最近のニュース 新着一覧≫


2017/11/07

カリー・ウェブが語る今後と宮里藍へのメッセージ

米ツアー通算41勝のカリーウェブ(オーストラリア)が6日、今シーズン限りで引退した宮里藍の特集番組(WOWOW)収録後に取材に応じ、来月12月21日に43歳を迎える自身の引き際やこれからの目標
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

) ブライソン・デシャンボーザンダー・シャウフェレ 12:56(1:56) ザック・ジョンソンウェブ・シンプソン 13:07(2:07) ゲーリー・ウッドランドチャーリー・ホフマン 13:18(2:18
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ワトニージョナサン・ベガス 8:23(22:23) ホアキン・ニーマンケビン・チャッペル 8:32(22:32) ラッセル・ヘンリー松山英樹 8:41(22:41) オリー・シュナイダージャンズロス
2017/07/30女子スコットランドオープン

宮里藍は20位 カリー・ウェブ、キム・セヨンが首位浮上

◇米国女子◇アバディーンアセットマネジメント 女子スコットランドオープン 3日目(29日)◇ダンドナルドリンクス (スコットランド)◇6600yd(パー72) カリーウェブ(オーストラリア)、キム
2017/07/28女子スコットランドオープン

カリー・ウェブが首位発進 宮里藍と野村敏京は37位

位置づけられる新規大会で好スタートを切ったのは、42歳のカリーウェブ(オーストラリア)。5連続を含む8バーディ、1ボギーの「65」をマークし、7アンダーの単独首位で初日を滑り出した。 6アンダーの2
2019/02/14ISPS HANDA オーストラリア女子

イングランドの31歳らが首位発進 原英莉花と野村敏京が5打差

地元豪州のカリーウェブのほか、ブロンテ・ロー(イングランド)、マデレーネ・サーストレム(スウェーデン)が続く。 米女子ツアー初参戦の原英莉花と2016年大会覇者の野村敏京は首位と5打差の2アンダーで
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ジョン・ラーム チェズ・リービー パトリック・リード ジャスティン・ローズ ザンダー・シャウフェレ シャール・シュワルツェル ウェブ・シンプソン キャメロン・スミス ジョーダン・スピース カイル
2018/06/18記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

予落宮里聖志 予落 パインハーストNo.2 2013 J.ローズ 松山英樹 10T藤田寛之 予落塚田好宣 予落上田諭尉 予落 メリオンGC 2012 W.シンプソン 藤田寛之 51T石川遼 予落谷
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・キズナー ザンダー・シャウフェレ ジョナサン・ベガス ゲーリー・ウッドランド ウェブ・シンプソン 13.5月20日時点の世界ランキング60位以内の資格 キラデク・アフィバーンラト ダニエル・バーガー
2018/07/07グリーンブライアー

クラフトが首位浮上 ミケルソン33位

◇米国男子◇ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー 2日目(6日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7286yd(パー70) 4位から出たツアー未勝利のケリー
2018/07/06グリーンブライアー

シンプソン「61」で首位 ミケルソンは9位

◇米国男子◇ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー 初日(5日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7286yd(パー70) 今季1勝のウェブ・シンプソンが1
2018/05/25リゾートトラストレディス

単身来日の19歳ルーキー 異国で続ける“ひとり旅”

、「自分ひとりでやることに挑戦する気持ちで」と単身来日。昨年末のファイナルQTを11位で通過し、今季の出場権を得た。 同郷の大先輩であるカリーウェブと同じ事務所に属し、東京に日本人のマネージャーはいる
2018/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディス

豪州から来た19歳ルーキー カリス・デイビッドソンって?

、将来有望なアマチュアがそろう同国出身のカリーウェブ主催のジュニア大会で2勝。プロ転向後の今年2月には、オーストラリア女子ツアーの大会で、優勝した世界ランキング16位のミンジー・リーに続く2位に入った
2017/12/01記録

「TOTOジャパンクラシック」歴代優勝者

上田桃子 第34回 2006年 カリーウェブ 第33回 2005年 アニカ・ソレンスタム 第32回 2004年 アニカ・ソレンスタム 第31回 2003年 アニカ・ソレンスタム 第30回 2002年
2017/11/13ザ・クイーンズ

日本チーム主将は成田美寿々/女子4ツアー対抗戦

かなとか考えている」と戦略をめぐらせた。 2年連続優勝がかかる韓国チームはキム・ハヌルがキャプテンを務める。オーストラリアのキャプテンには初出場のカリーウェブが決定した。
2017/11/01シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

低迷中のバッバ・ワトソンが今季初戦 優勝予想1位にシンプソン

ベテランに至る各選手が1年の序盤でスタートダッシュを狙う。 9月末の昨季最終戦「ツアー選手権」および、対抗戦の「ザ・プレジデンツカップ」に出場したチャーリー・ホフマン、ケビン・チャッペルがフィールドの