ニュース

国内女子ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

強い! カリー・ウェブが貫祿6差の2連勝

ウェブとコークの戦いになるかと思われたが、ボギースタートの後、ウェブは4番5番6番と連続バーディ。優勝街道に不安はなかった。
我慢のコークは冴えがなく、終盤大きく崩れて結局は4アンダーフィニッシュ。終わってみればウェブに6打の差をつけられた。それにしてもやっぱり世界のウェブ。強い!

カリー・ウェブは6バーディ、3ボギー。大きくグリーンオーバーさせた15番パー3ではダブルホギー、トータルでは71と決して上出来のラウンドではなかったが、他の選手が伸びてこなかった。「今日はまあまあのゴルフ。なかなかエンジンがかからなかった。でも途中でリードを奪ってからは一度も並ばれることがなかった。その面では満足してます」
今週の出来は「よくて95パーセント、悪い時で75パーセント。この1週間はこの間のどこかだったわね」

普通は予選落ちでも不思議のない優勝翌週の天沼知恵子。しかし3バーディ、1ボギー、1ダボ。よく健闘した。「負けました。でもウェブと2日間まわれたことに感謝してます。神様がプレゼントしてくれたような・・・財産です」

藤井かすみは「やっつけてやりたかった。でもどうしようもない。相手のほうが達者です」と闘志を衰えさせていない。「自分がもっとボギーを減らせばよかったんです。いつかやっつけてやる!」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。