2019/09/28ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

比嘉真美子と辻梨恵が首位 畑岡が1打差3位、渋野は15位

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 2日目(28日)◇利府GC (宮城)◇6505yd(パー72) ともに首位と2打差の2位から出た比嘉真美子と梨恵が「68」でプレー。通算8アンダー
2019/05/11ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

辻梨恵は54ホールで1ボギー ハウスキャディ起用で気づき

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 3日目(11日)◇茨城GC東コース◇6560yd(パー72) 初優勝を目指すプロ5年目、25歳の梨恵が2バーディ、ノーボギーの「70」で回り
2013/06/21ニチレイレディス

19歳の辻梨恵、“禅ゴルフ”で首位発進!

小雨の降り続いた「ニチレイレディス」初日、リーダーズボードの一番上には、今年がツアーデビューの19歳、梨恵の名前があった。6バーディ1ボギーの「67」、通算5アンダーの首位タイでホールアウトした
2013/06/08ヨネックスレディスゴルフトーナメント

ルーキー辻梨恵、一時プレスルームを賑わせる

のは、今年がルーキーイヤーの19歳、梨恵だった。 身長169センチと大柄で、優雅なスイングと綺麗なパッティングフォームを持つ彼女。実家は神奈川にある禅寺で、茶道をたしなみ、座禅や読経の経験もある
2018/10/12富士通レディース

辻梨恵が今季初の単独首位発進 2位に三浦桃香ら4人

◇国内女子◇富士通レディース 初日(12日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72) ツアー初優勝を目指す24歳の梨恵が6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。5アンダー
2016/06/17ニチレイレディス

下見効果!? 辻梨恵が好発進

国内女子ツアー「ニチレイレディス」初日、昨年プロテストに合格した梨恵が6バーディ、2ボギー「68」(パー72)でプレーし、首位と1打差4アンダーの4位スタートを切った。 「チップインが2回あって
2013/06/19プロのこだわり5箇条

~プロのこだわり5箇条~ <第35回>辻梨恵

<1>ラウンド中、笑顔を絶やさない 周りの人も、自分的にも気持ちが良くなるので、笑顔は絶やさないようにしています。どんな時でも、拍手をくれたら笑顔を返すようにしています。(クラブで...
2013/06/21ニチレイレディス

金田久美子、19歳の辻梨恵が首位タイ発進!

梨恵が並んでいる。 4アンダーの3位タイに吉田弓美子と木戸愛。3アンダーの5位タイに、カン・スーヨン、ヤング・キム(ともに韓国)、フェービー・ヤオ(台湾)、ジェシカ・スピーチリー(オーストラリア
2013/08/24CAT Ladies

19歳の辻梨恵が3打差 初勝利に望みを繋ぐ

「CAT Ladies」2日目を3位タイで迎えた19歳の梨恵が、ツアー初勝利へ望みを繋いだ。「組合せを見て嬉しかった」という佐伯三貴との最終組で、6バーディ、3ボギーの「70」にまとめ通算8
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

柏原明日架がプロ6年目で涙の初優勝

週前の「日本女子プロゴルフ選手権」に続く2試合連続優勝がかかっていた畑岡奈紗は通算5アンダーとし、梨恵、申ジエ(韓国)、河本結、大西葵と並んで7位に終わった。 前週「デサントレディース東海クラシック」に続く2週連続優勝を目指していた渋野日向子は通算イーブンパー22位に終わった。
2019/09/27ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

ペ・ソンウが単独首位発進 3打差に畑岡奈紗 渋野日向子49位

、1ボギーの「66」をマーク。6アンダーで単独首位発進を決めた。 2打差2位に、この日2イーグルを奪った柏原明日架と比嘉真美子、梨恵、山戸未夢の4人がつけた。 2週前の国内メジャー「日本女子プロ
2013/06/23ニチレイレディス

6位の辻梨恵「実は優勝を狙っていました」

今年がルーキーイヤーの梨恵は、「ニチレイレディス」最終日は5バーディ2ボギーの「69」。通算7アンダーへとスコアを伸ばし、自己ベストの6位タイフィニッシュ。はつらつとしたプレーと笑顔で、今週の
2013/07/05GDOEYE

ルーキー渡邉彩香「憧れは福嶋晃子プロ」

に合格し、同年のQTを29位でフィニッシュし、今季の出場権を掴んだルーキーの1人。同期には、今季2勝を挙げている比嘉真美子、さらにここ数戦、好調をキープする梨恵、城間絵梨らがいる。 その中でもツアー