2013/07/05GDOEYE

ルーキー渡邉彩香「憧れは福嶋晃子プロ」

に合格し、同年のQTを29位でフィニッシュし、今季の出場権を掴んだルーキーの1人。同期には、今季2勝を挙げている比嘉真美子、さらにここ数戦、好調をキープする梨恵、城間絵梨らがいる。 その中でもツアー
2013/06/23ニチレイレディス

6位の辻梨恵「実は優勝を狙っていました」

今年がルーキーイヤーの梨恵は、「ニチレイレディス」最終日は5バーディ2ボギーの「69」。通算7アンダーへとスコアを伸ばし、自己ベストの6位タイフィニッシュ。はつらつとしたプレーと笑顔で、今週の
2015/03/03ダイキンオーキッドレディス

藤本麻子がプロギアと契約「今年はチャレンジの年」

など安定したプレーで賞金ランク29位(3245万191円)に入り、今季の出場権を獲得した。 プロギアと契約している女子選手としては、原江里菜、梨恵に続く3人目となる。 【藤本麻子の使用ギア
2013/06/19プロのこだわり5箇条

~プロのこだわり5箇条~ <第35回>辻梨恵

<1>ラウンド中、笑顔を絶やさない 周りの人も、自分的にも気持ちが良くなるので、笑顔は絶やさないようにしています。どんな時でも、拍手をくれたら笑顔を返すようにしています。(クラブで叩いたりはしない?)そういうのは、絶対ないですね。 <2>スタートティで呼吸を整…
2017/06/09サントリーレディス

宮里藍は50位で決勝へ 辻梨恵が首位守る

試合目で、すべて決勝ラウンドに駒を進めた。首位とは10打差あるが、上位進出を目指して週末の戦いに臨む。 単独首位で発進した梨恵が4連続を含む6バーディ、3ボギーの「69」と伸ばし、通算10アンダー
2016/11/12伊藤園レディス

選手コメント集/伊藤園レディス 2日目

。こういう位置で戦えるのは楽しいし、あしたも楽しみ」 ■梨恵 5バーディ、1ボギー「68」、通算5アンダー、7位タイ 「きのうはバーディチャンスにつけていたけど、きょうはロングホールでバーディが獲れた
2013/02/02

19歳の辻梨恵がグアム知事杯を制す

グアムのオンワードタロフォフォゴルフクラブで開催された「第11回グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」は、2日間合計145ストローク、通算1オーバーの梨恵が2位から逆転で優勝を果たした。 1打差の
2013/08/23CAT Ladies

選手コメント集/CAT Ladies 初日

梨恵 7バーディ、2ボギー「68」 5アンダー3位タイ 「地元(南足柄市)ですけど、このコースを回ったのは今日で5回目です。前のオープンウィークの2週間で2度回りましたが、やっぱりコースを知って
2015/03/14ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ

原江里菜 好調なパッティングで8バーディ!2勝目かけ最終日へ

、藤本麻子と梨恵が加わり、自身を含めて3人体制になった。「自分より先に(優勝に)行かれたら嫌という気持ち。ホステスプロが増えたからこそPRGRは『原江里菜』と思われたいので、違うプレッシャーがある
2017/09/16マンシングウェアレディース

23歳・辻梨恵がツアー初Vへ好位置 3打差に15人の混戦

◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 2日目(16日)◇新南愛知CC美浜コース (愛知)◇6397yd(パー72) 18位から出た23歳の梨恵が7バーディ、1ボギー1ダブルボギーの
2019/05/11ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

渋野日向子とペ・ソンウが首位 アマ吉田優利3位

穴井詩がつけた。 三ヶ島かなは通算5アンダー5位。柏原明日架、梨恵、笠りつ子、オ・ジヒョン(韓国)の4人が通算4アンダー6位とした。前年覇者の申ジエ(韓国)は通算2アンダー12位で3日目を終えた。
2013/06/22ニチレイレディス

吉田弓美子が首位に浮上! 今季初勝利に王手

を遂げたイ・ナリ(韓国)。通算7アンダーの3位タイに、フェービー・ヤオ、ウェイ・ユンジェの台湾勢が続いている。通算6アンダーの単独5位に木戸愛。首位タイからスタートした梨恵と金田久美子は、それぞれ
2013/03/07ギアニュース

BSは宮里藍ら有名プロからルーキーまで幅広くサポート!

挑戦することが決まっており、彼女の活躍にも期待が集まる。 また、昨年の大型ルーキー比嘉真美子選手に加え、新たに注目のルーキー、梨恵選手、渡邉彩香選手、城間絵梨選手の3名とも新規で契約を結んだという
2016/03/10ヨコハマタイヤPRGRレディス

契約8年目 原江里菜「ホステス」の気持ち

。 背負った「PRGR(プロギア)」ブランドの看板の重みも8年前とは違ってきた。15年には藤本麻子と梨恵が契約プロに加わり、今年2月には13年の賞金女王、森田理香子の新加入が大々的に報じられた。チーム
2013/03/29GDOEYE

森田理香子も落胆?新世代の飛ばし屋たち

うなずけないセリフだったが、とにかく“最近の若手は飛ばす”ということは事実のようだ。 その時に出た名前は、城間絵梨や渡邉彩香、梨恵と言った名前。その他にも高島早百合など、“飛ばす”という評判の若手は多い