2016/03/09ヨコハマタイヤPRGRレディス

新たなホステスに森田理香子 アマ勝みなみが今季ツアー初戦

決勝ラウンドに進出。シーズンが明けて早々に迎えるホステス大会初日は、李、渡邉彩香の注目組に入った。先輩ホステスの原江里菜も、成田美寿々とイの豪華ペアリングを結成。同じく契約プロの藤本麻子、梨恵も大会
2017/03/08ヨコハマタイヤPRGRレディス

プレーオフ決着5 年間継続中 イ・ボミが大会3勝目狙う

)と用具契約を結ぶ4人のホステスプロには原江里菜、藤本麻子、森田理香子、梨恵が名を連ねる。昨年賞金シードを逃し、QTランク77位に終わった2013年賞金女王の森田は今季、下部ステップアップツアーが主戦
2015/08/06KCFG レディ-スゴルフト-ナメント

2週連続優勝狙う金田愛子が首位発進/ステップアップツアー初日

裕紀子、恒川智会の5選手。通算3アンダーの8位で槇谷香、北村響、永田あおい、横山倫子の4選手が続いた。 前週行われたプロテストに合格した梨恵は3バーディ、2ボギーの1アンダー「71」で、20位タイ発進となった。大会は2日間…
2014/04/11スタジオアリス女子オープン

O.サタヤが単独首位 森田理香子はバーディ「0」で83位発進

は福嶋浩子、3アンダーの3位グループには「アクサレディス」でツアー初優勝を飾った渡邉彩香ほか、全美貞(韓国)、山本亜香里の3選手。2アンダーの7位には藤田光里、梨恵、アン・ソンジュ(韓国)、笠りつ子
2013/08/24CAT Ladies

佐伯が首位をキープ さくらは10位で予選通過

位に好調の吉田弓美子と笠りつ子、19歳の梨恵、そして今季未勝利で約1年優勝から遠ざかっているアン・ソンジュ(韓国)の4人がつけた。 前週に連続予選通過記録が101試合で途切れた横峯さくらは、通算6アンダーの10位タイで予選…
2013/10/13スタンレーレディスゴルフトーナメント

カン・スーヨンがツアー初勝利! 横峯さくらは2位で終戦

なかった。 通算7アンダーの7位に、梨恵、岡村咲、大江香織、佐々木慶子、イ・ナリ(韓国)、テレサ・ルー(台湾)の6人。2打差を追った吉田弓美子は1つ落とし、通算5アンダーの16位タイに終わった。
2015/12/10

19歳の篠原真里亜が新人戦を制す 森美穂は「78」で9位

続いた。 梨恵は終盤スコアを崩し「74」。高木萌衣、仲宗根澄香と並び通算1アンダー4位。首位タイから出た森美穂は2バーディ、4ボギー、2ダブルボギーの「78」とスコアを崩し、通算2オーバーの9位に終った。 (※)ささきしょ…
2016/08/26ニトリレディス

鈴木愛が単独首位 4打差2位に前年覇者イ・ボミ

位に、今季トップ10を14度と好調を維持する笠りつ子のほか、ツアールーキーの井上沙紀、藤田さいき、キム・ハヌル(韓国)、大江香織の5人が並ぶ。 初日首位の表純子は1ボギー、1ダブルボギーの「75」でプレーして、梨恵と並んで…
2017/05/13ほけんの窓口レディース

鈴木愛、ささきしょうこら4人首位 アン・シネは100位

、ささきしょうこ、酒井美紀、李知姫の4人が2アンダーで首位に並んだ。 川岸史果、香妻琴乃、梨恵、若林舞衣子ら8人が1アンダーの5位で追う。 日本ツアー2戦目のアン・シネ(韓国)は1バーディ、4ボギー2
2017/10/15富士通レディース

葭葉ルミが400万円上乗せで「TOTOジャパンクラシック」の出場権確保

ゆかり、柏原明日架、畑岡奈紗、吉田弓美子、穴井詩、イ・ボミ、ペ・ヒギョン、菊地絵理香、カン・スーヨン、永井花奈、藤本麻子、藤田さいき、梨恵、岡山絵里、武尾咲希、ささきしょうこ、渡邉彩香、ユン・チェヨン、葭葉ルミ、新海美優
2014/07/04日医工女子オープン

横峯さくらと若林舞衣子が7アンダー首位!

4連続バーディを奪うなど一気にスコアを伸ばし、17番でもバーディを奪い横峯に並んだ。 首位と1打差の6アンダー3位には、飯島茜、ジョン・ヨンジュ(韓国)の2選手。5アンダー5位に梨恵、笠りつ子、堀
2014/03/20Tポイントレディス

先週予選落ちの比嘉真美子 リフレッシュを経て再スタートへ

」(クラブ、キャップ、キャディバッグ)のPRを兼ねた写真撮影が行われた。 招集されたのは、比嘉真美子、堀奈津佳、渡邉彩香、鬼澤信子、梨恵、西山ゆかり、福田真未と、若手・ベテランを交えた面々。現在は
2016/06/18ニチレイレディス

選手コメント集/ニチレイレディス2日目

。パットもアプローチも上手。でも負けないようにしたいですね。(昨夜の「クレヨンしんちゃん」は?)見ました。でも思ったより(登場が)一瞬で。でも、しんちゃんがおしり振ってくれてたから嬉しい」 ■梨恵
2016/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディス

キム・ハヌルが首位 ホステス原江里菜は21位発進

、イーブンパーの21位。森田理香子は1バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「75」でプレーして、梨恵と並び3オーバーの54位でホールアウトした。 アマチュアの勝みなみも54位で初日を終えた。
2017/08/11NEC軽井沢72

比嘉真美子が暫定首位 プロデビュー勝みなみは15位

梨恵。4アンダーの暫定3位に、賞金ランキングトップを走るキム・ハヌル(韓国)、2週間前のプロテストに合格した小祝さくらのほか、藤田さいき、福嶋浩子、福田裕子、黄アルム(韓国)が続いた。 前年覇者の笠
2014/11/20大王製紙エリエールレディスオープン

上田桃子が今季初の首位発進 女王争い窮地のイ・ボミは出遅れ

森田理香子、次週米ツアーの予選会出場のため今季ラストゲームとなる横峯さくらほか、梨恵、新崎弥生、藤崎莉歩ら7人が続く。 2人に絞られた女王争いでは、賞金ランクトップを独走するアン・ソンジュ(韓国)が2