2018/05/13日本プロ

50歳の谷口徹が「日本プロ」最年長優勝 プレーオフ制し涙

追いついた。 稲森佑貴、オーストラリアのブレンダン・ジョーンズとマシュー・グリフィンの3人が通算5アンダーの3位。昨年覇者の宮里優作は通算4アンダーの6位で、星野陸也、小鯛竜也らと並んだ。 石川遼は「72
2015/10/24ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

ルーキー堀川未来夢が再び奪首 近藤共弘は7位に後退

ボギーの「69」でプレーして通算9アンダーとし、2日目に失った首位の座を再び奪取した。首位からスタートした稲森佑貴は1バーディ、1ボギーの「71」とスコアを伸ばせず、通算8アンダーの2位。ともにツアー
2016/05/21関西オープン

ストレンジが日本初勝利へ首位守る 中3三田は後退

。賞金ランキング2位の池田勇太は1オーバーで、稲森佑貴、薗田峻輔らと並び15位で最終日を迎える。 16位で予選を通過したアマチュアの14歳・三田真弘(さんだ・まひろ、岡山市立京山中3年)は「76」で通算5オーバーの38位タイ…
2014/09/25elite grips challenge

梅山とテイトが2打差首位/男子チャレンジ 初日

、大槻智春、佐藤信人、永松宏之、岩井亮磨、末永一聖が、2打差の4アンダーの3位で追う。3アンダーの10位には、甲斐慎太郎、秋吉翔太ら8人が並んでいる。 先週プレーオフを制して優勝した稲森佑貴はイーブンパー42位のカットライン…
2019/09/19シンハン ドンヘ オープン

今平周吾とチャン・キムが首位発進 トップ20に日本人3人

・ビンセント(ジンバブエ)が続いた。 3アンダーの6位に、ともに日本ツアー通算1勝の稲森佑貴、大槻智春とイ・スミン、ソ・ヨソプ、ハム・ジョンウ、キム・ウヒョン(いずれも韓国)、ポール・ピーターソン、サドム
2015/10/10HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF

近藤共弘が首位キープ 宮里優作は9バーディ量産で2位に浮上

並び、近藤の背中を視界に捕らえた。 通算11アンダーの4位には、手嶋多一が7バーディ、ノーボギーの「64」で14位から急浮上。さらに1打差の5位には、梁津萬(中国)と高山忠洋が並んだ。稲森佑貴、竹谷佳孝
2018/10/01日本オープン

次は日本OP 石川遼「アメリカっぽい」改造コースを警戒

調整を進めるつもりだ。 「トップ杯東海クラシック」を終えた翌日の1日(月)、石川は時松隆光、稲森佑貴、星野陸也と愛知県内でゴルフ番組収録に参加(東海テレビで年末に放送予定)。その後、自身の基金が運営するジュニア育成イベントに…
2017/12/04日本シリーズJTカップ

宮里優作に最優秀選手賞「妹から家の誇りと」/男子ゴルフ表彰式

・イーグル率賞:チャン・キム ・フェアウェイキープ率賞:稲森佑貴 ・トータルドライビング賞:小平智 ・パーキープ率賞:スンス・ハン ・バーディ率賞:小平智 ・ドライビングディスタンス賞:チャン・キム ・サンドセーブ賞:ソン…
2017/11/14ダンロップフェニックス

中嶋常幸 松山英樹のゴルフ脳に感嘆「探り方が賢い」

入っていくところは、おー、そういうことかと思ったね」と、ツアー48勝のレジェンドもうならせる一幕だった。 もう1つ、中嶋を驚かせたことがある。予選ラウンドのペアリングが、石川、稲森佑貴と同組なったこと
2016/11/04HEIWA・PGM選手権

賞金王レース加熱 池田勇太と谷原秀人が首位に浮上

」をマークして、池田、22歳の稲森佑貴とともに首位タイで並んだ。 その3人から4打差の通算4アンダー4位に、ツアー初優勝を狙う今平周吾。初日首位発進したウォンジョン・リー(オーストラリア)は3つスコア
2015/08/27RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント

池田勇太が今季初の首位発進

ボギーとして、4アンダーで6位で発進。昨季賞金王の小田孔明、呉阿順(中国)、稲森佑貴らも並んだ。 故郷の福岡で大会連覇を狙う藤田寛之は1アンダーで43位のスタートとなっている。
2015/10/09HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF

近藤共弘が「62」で首位浮上 大会ホスト岩田寛は1オーバーの43位

、通算6アンダーの6位。通算5アンダーの9位には深堀圭一郎、竹谷佳孝、稲森佑貴、池田勇太、宮里優作の5選手が並んだ。 大会ホストプロの岩田寛は2バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「72」と1つスコアを落とし、通算1オーバー…
2018/10/20マスターズGCレディース

東浩子はアイアンとボールを替えて精度アップ

できるようになった」と絶賛した。 なお、同アイアンは9月「マンシングウェアレディース」で初優勝した香妻琴乃、男子プロゴルファーで前週の「日本オープン」を制した稲森佑貴らが使用している。(兵庫県三木市/塚田達也)
2019/03/19メイバンク選手権

マレーシアで日本勢8人が出場 石川遼と谷原秀人は雪辱戦

。ディフェンディングチャンピオンはインドのシュバンカー・シャルマ。前年大会は日本勢が優勝争いに加わり、石川遼と谷原秀人が5位タイでフィニッシュした。 今年は石川、谷原、宮里優作、池田勇太、片岡大育、川村昌弘、稲森佑貴、水野眞…