ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ダンロップフェニックストーナメント3日目

ブレンダン・ジョーンズ 4バーディ、1ボギー「68」 通算11アンダー3位

「今日の3アンダーには満足している。ショットの内容からすれば、スコアは良かったと思う。フロント9はショットがうまくいかず、林の中に何度も打ち込んでいたので、これからドライビングレンジに行って調整したい。明日は自分のプレーができれば、対等の戦いができると思っている」

武藤俊憲 5バーディ、2ボギー「68」 通算8アンダー5位タイ

「まあまあ予定通り。本当は9アンダーにしたかったけど、手の届かない位置ではないので、あとは火がつくのを待つだけの状態ですね。フェニックスのトロフィーの重さを知っているので、それをもらえるくらい価値のあるゴルフをしたいです。(2011年は最終日「63」で優勝)あれは人生で3本の指に入る出来だったので、そうそう出てこないけど、スピースも松山も明日1日何が起こるか分からないので、しっかり準備したいと思います」

<< 下に続く >>

稲森佑貴 6バーディ、3ボギー「68」 通算7アンダー7位タイ

「昨日はパットが良くなくて、手首で打っている感じから肩のラインを意識して打とうと思った。昨日はパターが原因で歯がゆいゴルフになってしまった。昨日落とした分を今日返すのが目標だったので、有言実行できて良かった。明日はみんな伸ばすと思うので、さらに上を目指していけるところまでいって、あわよくば優勝できたらいいと思う」

石川遼 4バーディ、1ボギー「68」 通算1アンダー36位タイ

「(1番は林の中からスーパーショット)見ていてくれた人がいたんですね。誰も見ていないよなぁって思っていたんですけど(笑)。ラッキーだったんですけどね、バンカーの手前で跳ねて、バンカーを越えてグリーンに載ったので。ゴルフは1打1打のショットより、つながりやリズムの方が大事だと思っているけど、今は1つ1つのショットやアプローチに取り組んでいる段階。ゲームに集中しきれていないので、1回のミスショットの情けなさが上回ってしまう。すぐ集中力が途切れてしまうというのがありますね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!