ニュース

国内男子アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント の最新ゴルフニュースをお届け

競技は日没中断 逃げるヒョンソン、藤田寛之が6バーディで猛追

◇国内男子◇アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント 2日目◇芥屋GC(福岡県)◇7,150 ヤード(パー72)

断続的に降り続いた雨の影響により計2回、合計3時間以上の中断を余儀なくされた国内男子ツアー「アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント」の2日目。単独首位からスタートしたキム・ヒョンソン(韓国)は、14ホール消化時点で日没サスペンデッドとなったものの、3つスコアを伸ばして通算10アンダー。下位との差を3打に広げ、暫定ながら首位の座を守っている。

<< 下に続く >>

通算7アンダーの暫定2位タイで続くのは、この日5つスコアを伸ばしたイ・サンヒ(ホールアウト)とK.T.ゴン(13H消化)の韓国勢2人と、後半15番を終えて6バーディノーボギーとスコアを伸ばしてきた地元・福岡出身の藤田寛之。38位から一気にリーダーボードを駆け上がっている。

初日2位発進の稲森佑貴は、この日「73」と1つスコアを落として5アンダーの暫定7位タイグループへ一歩後退した。

第2ラウンドの残りは明日の朝6時40分に再開され、第3ラウンドスタートは9時50分の予定。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!