最近のニュース 新着一覧≫


2019/12/04佐藤信人の視点~勝者と敗者~

“鬼”が流した涙の意味【佐藤信人の視点】

「カシオワールドオープン」は、最終日に3打差を追って3位からスタートしたキムキョンテ選手(韓国)が逆転で勝利をつかみ、3年半ぶりツアー通算14勝目を飾りました。 キム選手の復活と聞くと、それまでの
2019/05/30ミズノオープン

23歳・和田章太郎が1打差3位 キム・キョンテら首位

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 初日(30日)◇ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)◇8016yd(パー72) 2010、15年賞金王のキムキョンテ(韓国)が「67」で回り、ディラン
2018/09/01フジサンケイクラシック

キム・キョンテ 3年おき&誕生日Vへ7位浮上

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 3日目(1日)◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7566yd(パー71) 1オーバー26位から出た韓国のキムキョンテが6バーディ1ボギーの「66」でプレー
2019/12/03日本シリーズJTカップ

今平周吾が最終戦で2年連続賞金王へ 小平智は連覇に挑戦

陸也、キムキョンテ、比嘉一貴、スコット・ビンセント、時松隆光、池田勇太、ブレンダン・ジョーンズ、宮本勝昌、武藤俊憲、スンス・ハン、ガン・チャルングン、Y.E.ヤン、大槻智春、秋吉翔太、藤田寛之
2019/12/01カシオワールド

1807万円差 賞金王争いはことしも最終戦で今平周吾VSノリス

ショットをピンそば1mにつけた。スタート前にターゲットにした通算18アンダーにのせたこともあり、「内容のあるプレーもできたけれど、キムキョンテにおめでとうと言いたい」と素直に優勝者を讃えた。 今平に
2019/11/30カシオワールド

小林伸太郎は2打差2位で最終日へ 首位にクウェイル

で18ホールを戦うつもりだ。 通算12アンダー3位にキムキョンテ(韓国)と17年大会覇者スンス・ハン(米国)が並んだ。通算11アンダー5位に宮本勝昌、小田孔明の2人が続いた。 賞金ランキング5位の
2019/11/10タイランドオープン

キャトリンが三つ巴のプレーオフ制す 水野眞惟智は19位

を外国勢が制したのは2015年のキムキョンテ(韓国)以来。 3アンダー26位から出た水野眞惟智は「69」をマークして通算5アンダーの19位タイ。関藤直熙は57位タイから「70」で回り、イーブンパーの48位タイで終えた。
2019/09/23GDOEYE

史上初の日韓共催にみる「韓国ゴルフツアー」事情

、日本ツアーに参戦する韓国人選手は多い。2008年から日本ツアーに参戦しメジャー1勝を含む13勝を誇るキムキョンテに話を聞くとその理由が見えてくる。多くの韓国選手が最終的に米ツアーを目指しているが
2019/10/03トップ杯東海C

堀川未来夢と比嘉一貴が首位発進 石川遼は4打差18位

ているキムスンヒョグ(韓国)が続いた。 賞金ランキングトップの石川遼は5バーディ、5ボギーの「71」とし、出水田大二郎、時松隆光、キムキョンテ(韓国)、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ
2019/09/11ANAオープン

石川遼は27歳ラストゲーム「この年に感謝してプレーしたい」

陸也、キムキョンテ(韓国)とともにインコースからスタートする。前週「フジサンケイクラシック」最終日は「64」をたたき出し5位と好調を維持するも「充実はしているが、余裕という感じではない」と警戒した。(北海道北広島市/玉木充)