ニュース

国内男子seven dreamers challenge in Yonehara GCの最新ゴルフニュースをお届け

北村晃一が首位発進 1差2位に6選手の混戦/チャレンジ初日

国内チャレンジツアー「seven dreamers challenge in Yonehara GC」が18日(木)、千葉県の米原ゴルフ倶楽部で開幕した。2日間競技で行われる大会は今年新設されたばかり。大会初日、北村晃一が7アンダーの「65」でまわり、単独首位の好スタートを切った。

首位と1打差、6アンダーの2位には大谷俊介河合庄司今平周吾木下裕太稲森佑貴谷昭範の6選手。5アンダーの8位に甲斐慎太郎、前粟藏俊太、佐藤えいちら12選手が並ぶ混戦となっている。なお、2アンダー47位タイまでの60名と、上位のアマチュア3名の計63選手が明日の最終ラウンドに臨む。

<上位成績>
1/-7/北村晃一
2T/-6/大谷俊介河合庄司今平周吾木下裕太稲森佑貴谷昭範
8T/-5/甲斐慎太郎、前粟栗俊太、佐藤えいち ほか
20T/-4/河瀬賢史芳賀洋平 ほか
32T/-3/すし石垣嘉数光倫 ほか

95T/+1/阪根竜之介(アマチュア)
133/+5/篠優希(アマチュア)、吉田隼人(アマチュア)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 seven dreamers challenge in Yonehara GC




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!