2003/05/15

世界で活躍する日本選手たち

人がワン・ツーフィニッシュとなった。3位グループには期待のルーキー、メキシコ出身のロレーナ・オチョア。日本からは3人の若手選手が出場していた。唯一予選を通過したのは片野志保。70-72 好スタートを
2002/07/28サイベースビッグアップルクラシック

A.ソレンスタムが首位に浮上!パーク&ハンの韓国勢も奮起している

としては、賞金のあら稼ぎをされては困るので良い刺激になるだろう。 日本から米国に渡って挑戦をする選手では、片野志保が唯一決勝に残っている。3オーバー61位とギリギリで予選を通過したのだが、この日は3バーディ、3ボギーのイーブンパーで踏ん張った。順位も55位まで上げている。
2002/06/02ケロッグ・キーブラークラシック

ソレンスタムの独壇場。2位に5打差の14アンダー単独首位

片野志保は2日目崩れ、トータル1オーバーで惜しくも1打差で予選落ちした。 最終日もソレンスタムの独走が予想されるが、比較的後半9ホールを苦手としているだけに、後続選手の追い上げに期待したい。
2003/08/22ワコビアLPGAクラシック hosted by Betsy King

バック9で一気に伸ばしたE.クラインがトップ

グループは混戦模様。さらに、2年連続優勝と2週連続優勝を狙う朴セリが2アンダーの14位タイにつけている。優勝戦線は明日以降にならないと分からない展開だ。 日本人選手は小俣奈三香と片野志保、小林浩美の3人…
2003/05/12アサヒ緑健インターナショナル選手権 at Mount Vintage

地元米国の1勝目、R.ジョーンズが逃げ切った!

ている。 今週は日本の企業がスポンサーということで、3名の選手が招待出場した。その中で唯一決勝ラウンドに進んだのが片野志保だった。予選2日間で2アンダー18位だった片野は、3日目に大ブレーキで74位に
2002/03/13ピン・バナーヘルス

打倒ソレンスタム! K.ウェブ、朴セリが出場する

なったL.ケーンなど、地元米国の選手にも頑張ってもらいたい。昨年なかなか勝てなかった米国勢の奮起を期待する。 そして、今週の日本勢は、福嶋晃子、片野志保、小俣奈三香の3名が出場。開幕戦は予選ラウンド…
2003/08/05ウェンディーズ選手権 for チルドレン at タータンフィールズ

昨年同様、韓国勢の風が吹き荒れるのか!?

ベースビッグアップルクラシックでは初優勝を飾り、先々週行われたエビアンマスターズでは2位に入るといった好調ぶり。波に乗っているため、昨年の雪辱を晴らすには十分チャンスがある。 今週日本勢は片野志保、小俣奈三香…
2002/05/23LPGAコーニングクラシック

ソレンスタム不在に日本の若手が上位を狙う!

復帰後すぐにこの大会で優勝した。その後は優勝のチャンスに恵まれていないが、米国男性誌で最もセクシーなゴルファーに選ばれるなど話題は尽きないようだ。 今週の日本勢は片野志保、小俣奈三香、中島真弓の3人が…
2002/03/22ウェルチ・サークルK選手権

プロ入り3年目のバンチが8アンダーで単独首位

まずまずのスタートをきった。 今週の日本勢は先週3位に入る健闘を見せた福嶋晃子と小俣奈三香、片野志保、小林浩美の4人が出場。初日最もスコアがよかったのは、1アンダー53位に入った福嶋。次いで…
2002/07/15ジェイミーファークローガークラシック

ウェブまたしても伸びず! R.テスキが逆転でシーズン2勝目

勝目を飾った。 今週の日本勢は小俣奈三香が唯一の予選落ち。小林浩美と片野志保が決勝ラウンドに進出した。3日目にスコアを落とし43位に後退していた小林は、前半2つスコアを伸ばし順位を上げていた。しかし…
2002/07/27サイベースビッグアップルクラシック

A.ソレンスタムが3位に浮上、逆転優勝の態勢に入った!

真弓は初日の途中で棄権してしまい、この大会93年に優勝している小林浩美は、1打足りずに予選落ち。小俣奈三香3ストローク落として姿を消した。決勝に残ったのは、片野志保の1人だけになってしまった…
2002/06/09マクドナルド全米女子プロゴルフ選手権

ツアー32勝のB.ダニエルがメジャー2勝目に王手

ストロークに広がり、逆転が難しくなってしまった。 また、予選2日間をイーブンパーでしのぎ5位につけていた福嶋晃子は、序盤からボギーを連発し5オーバー11位まで順位を下げてしまった。8オーバーでぎりぎり予選を通過した片野志保はダブルボギーを4つ叩くなど、通算18オーバーと大きく崩れてしまった。
2002/08/24ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシック

ウェブを筆頭に豪州軍団が上位を占める

ラインに1打届かなかった。また、片野志保は通算4オーバー、小俣奈三香は11オーバーで全員が予選落ちとなった。
2002/05/24LPGAコーニングクラシック

女王不在で初日から混戦状態になっている

奪ったのだが、バーディを取った直後にボギーを叩くというリズムに乗れないラウンドだった。 そして、2週連続で決勝ラウンド進出中の片野志保だが、バーディを奪えず苦しいラウンドになった。4番、13番のボギー2つで耐えたのだが、各選手がスコアを伸ばしているだけに102位と大きく出遅れてしまった。
2002/09/09ウィリアムズ選手権

A.ソレンスタム圧勝!シーズン7勝目を飾った

が並び、4アンダー5位にベテランのメグ・マローンが入っている。マローンは、最終日のベストスコア64をマークし、1オーバー34位から急浮上した。 今週の日本勢は、片野志保が18オーバーを叩き2日目で姿を