2002/06/20ウェグマンズ・ロチェスターインターナショナル

全米オープンの熱冷めやらぬニューヨークでビッグネームが激突

、ナビスコ選手権では最終日、最終組でカリー・ウェブと渡り合った。結局10位で終わったものの、修羅場を経験し、一段と成長した。今大会でも台風の目になりそうだ。 日本勢は、小俣奈三香、片野志保と、2名枠の…
2002/06/08マクドナルド全米女子プロゴルフ選手権

ウェブは好調! ソレンスタムはスコアを崩してしまった

。しかし、初日5位につけていたソレンスタムが、バーディを奪えず5つのボギーを叩く大乱丁で4オーバー26位まで後退してしまった。 福嶋を除く日本勢は、7オーバーでスタートした片野志保が1オーバーで踏ん張り
2002/09/11セーフウェイクラシック

今週でシードが決まる!日本勢はどうなる!?

までは準シードということになる。 日本勢の状況は、福嶋晃子が41位。小林浩美は92位。小俣奈三香は114位で、片野志保は124位。そして、準メンバー扱いの中島真弓が153位となっている。福嶋はシード…
2000/09/16マンシングウェアレディース東海クラシック

米山みどり、5打差に抜け出す

終日雨の2日目。片野志保、金沢鈴華はやはり後退した。定番の不動裕理がぐんぐん追い上げてトータル2アンダー。初日の30位からゴボー抜きで上がってきた。ディフェンディングチャンピオンの李英美も2アンダー
2002/05/04チックフィルAチャリティ選手権

初日はサスペンデッドになりK.ロビンスが8アンダーで暫定首位

、今週は日本から4名が出場しているが、やはり一番スコアが良いのは福嶋晃子だった。4バーディ、1ボギーの3アンダーはウェッブと並び暫定で13位となっている。 そして若手の片野志保と小俣奈三香は、まだ半分
2002/07/01ショップライトLPGAクラシック

A.ソレンスタムが逆転で今季6勝目を挙げた

競技を終えた。 この日、小林浩美が6バーディ、ノーボギーで65を記録し、トータル8アンダーで5位タイフィニッシュ。ベテランの意地を見せた。また、福嶋晃子は3つスコアを落としトータルイーブンパーで42位タイ、片野志保は、トータル2オーバーで60位タイで終了。
2002/05/27LPGAコーニングクラシック

静かな展開となった最終日、L.ディアスが14アンダーで逃げ切った

しまった。 1オーバー60で踏ん張っていた片野志保もバーディを4つ奪ったのだが、ダブルボギーを2つ叩くなどスコアを3つ落とし70位に後退。しかし、3オーバー76位からスタートした中島真弓はスコアを1つ伸ばし57位に浮上して競技を終えている。
2002/07/31ウェンディーズ選手権

韓国勢が3週連続優勝を狙う!

選手の台頭は、米国ツアーにしっかりと定着してきた。今週も多数出場するだけに、韓国勢から目が離せそうもない。 日本勢も負けずに頑張ってもらいたいと思う。今週は小林浩美、小俣奈三香、片野志保、中島真弓の4名…
2003/07/11BMOフィナンシャルグループカナディアン女子オープン

アニカ棄権! H.ボウイが6アンダー単独首位!

スタートをきっている。 その他の日本勢は、小林浩美が1オーバー51位、福嶋晃子は6オーバー122位。最終組でスタートした片野志保は10番ホールのスタートから4連続ボギーを叩いてしまった。その後はバーディも1つ奪い耐えていたが、上がり2ホールで再び連続ボギーを叩き7オーバー128位と大きく出遅れている。
2003/08/15ジェイミーファークローガークラシック Presented by ALLTEL

L.ディアスにR.テスキ、昨年の再現か!?

位に入っていた。ところが今シーズンは、勢いに乗る韓国勢の中で少し取り残され、ランキングは24位となっている。そろそろ昨シーズン2勝した実力を発揮して欲しい。 今週日本からは片野志保と小俣奈三香が参戦し…
2002/05/20アサヒ緑健オーガスタインターナショナル

危なげなくスコアを伸ばした、J.ムーディが7打差で逃げ切った

.ジョーンズだった。第3ラウンドを3ホール残していたジョーンズは、2バーディで3アンダーで最終ラウンドに入った。そして、5バーディ、ノーボギーでフィニッシュし3位に食い込んできた。 日本勢は中島真弓が5ストローク落とし6オーバー46位が最高で、小林浩美が60位、片野志保は11オーバー73位で終了した。
2002/05/16アサヒ緑健オーガスタインターナショナル

高校1年生の諸見里しのぶが米ツアー初挑戦!

。 また、日本勢はレギュラー組の4人も揃って姿を見せる。先週、初の予選突破を果たした片野志保、全米女子オープン出場に向け自力で資格を掴むしかなくなった福嶋晃子など、日本人選手は総勢6名が出場する。 先週
2002/03/15ピン・バナーヘルス

A.ソレンスタム余裕のラウンド、首位に5人が並んだ

になった福嶋だが、昨年のこの大会でもトップ10入りしている。開幕戦の藤井かすみのように、日本選手の代表として優勝争いを続けてもらいたい。 今週は福嶋のほかに小俣奈三香と片野志保が出場している。小俣は…
2002/03/18ピン・バナーヘルス

A.ソレンスタムが失速、R.テスケがプレーオフも制した

、直ぐにバーディを奪い返し、粘りを見せた。しかし、ソレンスタム同様上がり2ホールを連続ボギー、通算4アンダー3位タイで終了。 今週、片野志保は予選落ちとなったが、小俣奈三香は予選2日間をパープレーでラウンドし決勝に進んだ。しかし、決勝2日間はスコアを崩してしまい、7オーバー51位となった。
2002/08/26ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシック

韓国の朴セリが、バーディラッシュで逆転優勝。シーズン3勝目

、絶好調の韓国。その中でもエース格の朴が、豪州のエース、ウェブを勢いで上回ったようだ。 今週の日本勢は、小林浩美、片野志保、小俣奈三香、中島真弓の4人が出場したが、全員予選落ちとなっている。
2003/08/16ジェイミーファークローガークラシック Presented by ALLTEL

L.ディアスが首位キープ。朴セリが浮上してきた!

志保は、初日の76をも上回る78ストローク叩いてしまった。初日6オーバー77と片野よりも出遅れた小俣奈三香は、4バーディ2ボギーでスコアを伸ばしたが、予選通過には2ストローク足りなかった。…
2003/05/10アサヒ緑健インターナショナル選手権 at Mount Vintage

R.ジョーンズが10アンダー単独首位!

アマチャンピオンの実力を遺憾なく発揮している。 初日2アンダー13位の好スタートを切った片野志保は、この日忙しい一日を送った。前日と同じように3番でバーディを奪ったが、4、5番で連続ボギー。その後
2003/06/14ジャイアントイーグルLPGAクラシック

3週連続を狙うアニカは、1アンダー19位の静かなスタート

バーディを奪いアンダーパーグループに入っていたが、17、18番の上がり2ホールを連続ボギーで1オーバーに後退してしまった。 今週の日本勢は小俣と片野志保の2人が出場している。片野も3つのバーディを奪ったが、ダブルボギーやトリプルボギーも叩き4オーバー117位と大きく出遅れてしまった。
2002/02/27LPGA武富士クラシック

レギュラー組に加え、藤井、天沼がハワイに飛ぶ

名が出場する。昨年もツアーで活躍した福嶋晃子、小林浩美。昨年末のQスクールを突破した片野志保、小俣奈三香。試合数の条件付きではあるが、ほとんどの試合に出場可能な中島真弓。この5人が今シーズンどこまで