ニュース

米国女子LPGAコーニングクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 LPGAコーニングクラシック
期間:05/22〜05/25 場所:コーニングCC(ニューヨーク州)

福嶋、片野、小俣の日本勢3名の奮起に期待

2003年米国女子ツアー第9戦「LPGA コーニングクラシック」が5月22日(木)から25日(日)までの4日間、ニューヨーク州コーニングにあるコーニングCCで開催される。

1979年初開催の試合で、昨年から賞金総額が100万ドルの大台に達した。過去の優勝者には岡本綾子、ベッツィ・キング、ケリー・キーニーなどがいる。昨年はローラ・ディアスが3日目までの貯金を生かし、最終日も70と手堅くまとめトータル14アンダーで2位に2打差をつけ勝利。

<< 下に続く >>

今週はアニカ・ソレンスタムが米男子ツアーに出場し、話題がヒートアップしているが、女子ツアーは福嶋晃子片野志保小俣奈三香の日本勢3名が出場。韓国を始めとするアジア勢の躍進が目立つ米女子ツアーでの、日本勢の奮起にも期待したいところだ。

【主な出場予定選手】
L.ディアスK.ウェブ金美賢福嶋晃子片野志保小俣奈三香、他

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 LPGAコーニングクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!