ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 全米女子オープン
期間:06/28〜07/01 場所:パインニードルロッジ&GC(ノースカロライナ)

2日連続のサスペンデッド!大山志保が首位争いを展開!!

ノースカロライナ州のパインニードルスロッジ&GCで開催されている、海外女子ツアーのメジャー第3戦「全米女子オープン」2日目。初日に3時間30分という中断があり、全選手はホールアウトできなかったため、午前7時30分から第1ラウンドの残りがスタート。日本の大山志保は5番ホールから再スタートとなった。

初日4番までの13ホールを消化した大山は、1オーバー暫定25位タイにつけていた。そして、再開後の5番パー3でいきなりバーディを奪うと、8番、9番の上がり2ホールで連続バーディを奪い、2アンダー2位タイで第1ラウンドを終えた。

<< 下に続く >>

第2ラウンドに入り前半を1オーバーの通算1アンダーで折り返した大山は、後半10番で2つ目のバーディを奪い再び2アンダーまで伸ばしたが、13 番パー3で2日連続でのボギーを叩いてしまった。そして、続く14番ティグラウンドに向かうときに中断を告げるサイレンが鳴り響いた。

この時の中断はおよそ30分ほどで再開され、大山も16番パー3まで進むことが出来た。しかし午後6時前に2度目の中断となり、そのままこの日のラウンドもサスペンデッドが決定した。

現在暫定首位は、まだ第2ラウンドのスタートをしていないアンジェラ・パーク(ブラジル)は変わらず。2打差の1アンダー暫定2位タイグループにはフリエタ・グラナダ(パラグアイ)など6名が並んでいるが、すべて第2ラウンドのスタートをしていない選手となっている。大山はイーブンパーの暫定8位タイグループにつけている。

大会3日目も7時30分からプレー再開。第2ラウンドが終了後、予選通過者での組み合わせ変更が行われ、第3ラウンドを3時30分頃スタートの予定。3サム、2ウェイ(1番、10番スタート)で行われる予定。しかし、3日目の天気予報もあまり良くないようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2007年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!