ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

大山志保が6アンダーで単独首位を守り、今季5勝目に王手!

新潟県にあるヨネックスカントリークラブで開催されている、国内女子ツアー第23戦「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」の2日目。4アンダーの単独首位からスタートした大山志保がこの日もスコアを伸ばした。

前半4つバーディを奪い一気に後続を引き離した大山は、後半2ボギーに終わったが、この日2つスコアを伸ばした。本人はこの内容に満足できていないようで、「今日悪いのを全部出した感じ。少し疲れがあるのかも。でも、深刻じゃないので、明日は自分に自信をもってがんばります」とコメント。それでも初日からの単独首位を守って、今季5勝目、前人未到の月間3勝目に王手をかけた。

<< 下に続く >>

単独の2位には、韓国の李定垠がこの日3つスコアを伸ばして、通算4アンダーで追走。「最近成績が悪かったのはこの2ヶ月首が痛くて。先週から痛みが和らいできて、思うようにスイングできるようになりました。最終日最終組は初めてです」とコメントし、明日のチャージを狙う。

その他、この日最終組で大山と周ったアマチュアの若林舞衣子は、4つスコアを落としてしまい、通算1オーバーの12位タイ。アマチュアの宮里美香が通算イーブンパーの8位タイとして、明日の最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!