2004/07/23国内男子

全英オープンで活躍した平塚哲二が3位に浮上

バーディの快進撃。後半はパープレーでしのいで、2日間ノーボギーのラウンドで予選ラウンドを終えた。同じく3位には、グレゴリーマイヤーがつけている。 一方、昨年の覇者である宮本勝昌は、この日5バーディ3
2013/08/17国内シニア

選手コメント集/ファンケルクラシック 2日目

。薬もいらなくなったので、これからが勝負だね。体が一番大事」 ■グレゴリーマイヤー 5バーディ、3ボギー「70」、通算7アンダー、首位タイ 「18番はナイスバーディ!9番のボギーはもったいなかった
2013/08/16国内シニア

2位発進の渡辺司 胸に誓う「必勝」の野望

静岡県にある裾野カンツリー倶楽部で開幕した国内シニア第6戦「ファンケルクラシック」の初日、渡辺司が5アンダーの「67」をマークして、グレゴリーマイヤー(米国)と並び、1打差2位につける好スタートを
2013/04/20国内シニア

崎山武志がシニアデビュー戦で初勝利

」と今後の夢を語った。 トップから3打差の通算5アンダー2位タイに伊藤明崇、井戸木、高橋の3人。4アンダーの5位タイに友利勝良、グレゴリーマイヤー、川上典一が続いた。
2015/10/11日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

室田淳が完全優勝でシニアメジャー6勝目 尾崎直道は7位

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 最終日◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 後続に3打差をつけて単独首位で出た室田淳が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーして通算16アンダーとし、初日から首位を守る完全優勝で、シニアメジャー6つ目のタイトルを手にした。 通算13アンダーの2位に白浜育男、通算12アンダー3位に杉原敏一が続いた。首位と3差2位から出た奥田靖己は「70」にとどまり、ブーンチュ・ルアンキット(タイ)と並んで、通算11アンダーの4位。 昨年覇者の尾崎直道は3バーディ、3ボギーの「72」でプレーして、通算9アンダーの7...
2014/10/28第24回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

「シニア日本一」かけ今季最終メジャー 室田の連覇なるか

国内シニアツアーの今季メジャー第2戦(最終戦)「日本シニアオープンゴルフ選手権競技」が10月30日(木)から11月2日(日)、兵庫県の小野グランドカントリークラブ・NEWコースで開催される。幾多の戦いを重ねてきたレジェンドたちが「シニア日本一」の称号を賭して決戦に臨む。 福岡県の麻生飯塚ゴルフ倶楽部で開かれた昨年は、3日目に首位に立った室田淳が後続と3打差の通算9アンダーで逃げ切り、2年ぶり2度目の大会制覇を成し遂げた。 今季は、賞金ランクトップの奥田靖己の約2177万円から2位の羽川豊を挟んで、3位尾崎直道まで獲得賞金の差は16万円余り。今大会の賞金総額は8000万円で、残り3戦となる中、賞...
2018/06/18米国女子

ユ・ソヨンが今季初優勝 横峯さくらは13位

◇米国女子◇マイヤーLPGAクラシック 最終日(17日)◇ブライズフィールドCC(ミシガン州)◇6451yd(パー72) 3位からスタートしたユ・ソヨン(韓国)が6バーディ、1ボギーの「67」とし…
2011/10/09国内シニア

キム・ジョンドクが逃げ切って今季2勝目!

ストローク伸ばして5位タイから浮上した。通算6アンダー3位タイには三好隆、グレゴリーマイヤーの2選手、通算5アンダーの単独5位にはマルク・ファリー(フランス)が続いた。 そのほか、奥田靖己、高橋勝成。B
2012/11/01国内シニア

井戸木鴻樹が単独首位!尾崎直は9位タイ

グレゴリーマイヤーの4人が並んだ。 現在賞金ランキングで首位に立つ尾崎直道は、2アンダー9位タイ。中嶋常幸、室田淳、加瀬秀樹、羽川豊、湯原信光、友利勝良、三好隆など13人の集団に飲み込まれている
2008/08/21アマ・その他

関西オープン初日/石川遼が7アンダー単独首位!

グレゴリーマイヤー 6位T-1松林伊三雄 6位T-1進藤弘義 6位T-1白佳和 6位T-1平山俊介 11位TE小山栄治郎 11位TE上平栄道 11位TE大井手哲 11位TE大橋義幸 11位TE大前和也 11位TE竹本直哉 11位TE渡部光洋 11位TE平石武則
2012/06/10国内シニア

選手コメント集/スターツシニアゴルフトーナメント最終日

に出場予定です」 ■グレゴリーマイヤー 通算6アンダー、単独3位 「最後緊張しました。もう少しいいスタートが切れたらと思いますし、我慢が出来ればと思います。自信を持って、自分を信じてもっとがんばりたい。最後の奥田さんのチップインバーディはすごかったな~」
2015/10/10日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

室田淳がシニアメジャー6勝目に前進 昨年Vの尾崎直は3打差追う

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 3日目◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 単独首位で出た室田淳が6バーディ、1ボギーの「67」でプレーして、通算12アンダーに伸ばし初日から首位を堅守。後続に3打差をつけ、2013年の「第23回日本シニアオープンゴルフ選手権競技」に続くシニアメジャー6勝目に大きく前進した。 通算9アンダーで首位を追うのは奥田靖己と昨年覇者の尾崎直道。さらに1打差、通算8アンダーの4位に、「64」で猛追したポール・ウェセリン(イングランド)が続く。 今季4勝を挙げ、現在賞金ランクトップに立つ崎山武志は4バーデ...
2015/09/06国内シニア

崎山武志がシニア賞金トップに立つ今季3勝目

◇国内シニア◇アルファクラブCUP シニアオープン 最終日◇矢板カントリークラブ(栃木県)◇6742yd(パー72) 初日に「63」をマークし、9アンダー単独首位からスタートした崎山武志が、最終日も「66」とスコアを伸ばし、通算15アンダーで今季3勝目を飾った。前週までシニア賞金ランク2位につけていた崎山は、賞金1000万円を加算して今季獲得賞金を約3700万円とし、今大会16位タイで約3190万円となった室田淳を抜いて賞金ランクトップに立った。 3打差の通算12アンダー2位には、5アンダー6位から出た湯原信光。通算11アンダーの3位タイには、芹澤信雄と久保勝美が入った。芹澤は首位と2打差の7...