最近のニュース 新着一覧≫


2020/07/09

ゴルフきょうは何の日<7月9日>

2017年 室田シニアツアー最多記録となる18勝目 室田がツアー通算18勝目を挙げ、金井清一の持つツアー最多勝利数を19年ぶりに更新した。「~シニアを元気に~ KYORAKU MORE
2013/12/24

GDO編集部が選ぶ 2013年国内男子ツアー10大ニュース

・松山英樹がファイテンとアドバイザリー契約 ■■■第10位■■■ <室田が国内シニアツアー賞金王に> 国内シニアツアーで抜群の強さを光らせたのが室田。11月の「富士フイルムシニア
2019/11/19ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

首位にソク・ジュンヨル 深堀圭一郎は8位発進

・ジョンユル(韓国)が6バーディ「66」で6アンダーとし、後続に2打リードの単独首位で発進した。 4アンダーの2位に、前年覇者の寺西明、倉本昌弘、室田、山添昌良、白潟英純、齋藤義勝の6人。3アンダーの8位に
2019/11/20ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

ソク・ジョンユルが最終戦優勝 ウィラチャンが賞金王に

」で回り、通算9アンダーとしてツアー初優勝を飾った。トップに1打ビハインドの2位で迎えた最終18番(パー5)でバーディを奪い、同じ最終組でボギーをたたいた室田を逆転した。 ソクは20歳のときに「お金を
2019/10/26福岡シニアオープンゴルフトーナメント

白潟英純が首位発進 伊澤利光が2打差で追う

、加瀬秀樹、室田、久保勝美、清水洋一、キム・ジョンドク(韓国)の6人が並んだ。 前年覇者の鈴木亨は2アンダーの11位。シニアデビュー戦の篠崎紀夫は2オーバーの40位で初日を終えた。
2002/03/24ダイドードリンコ静岡オープンゴルフトーナメント

フォロー風が吹いてきた!? 室田淳が風の浜岡を制した

国内男子ツアー「ダイドードリンコ静岡オープン」最終日には3日目に吹いた強風は収まった。そして、9アンダーの単独首位からスタートした室田がスコアを3つ伸ばし、12アンダーで優勝した。 昨年11月に
2002/02/14

世界で活躍する日本選手たち

毅(79-77) ★ Hawaii Pearl Open デビット・イシイがトーナメントホストを務めるハワイ・パールオープンを制したのは 室田。 強風が吹いた最終日、65で回り 通算11アンダー
2019/10/27福岡シニアオープンゴルフトーナメント

伊澤利光が逆転でシニアツアー初優勝

アンダー2位。通算6アンダー3位に賞金ランキングトップを走るプラヤド・マークセン(タイ)のほか、グレゴリー・マイヤー(米国)、清水洋一、室田が入った。 シニアデビュー戦の篠崎紀夫は通算2アンダー13位、前年覇者の鈴木亨は通…
2015/07/25ダンロップ・スリクソン福島オープン

スーパーシニア室田淳 50代最後の日

大会最終日の26日(日)に還暦の誕生日を迎える59歳が、優勝争いへの望みをつないだ。国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」3日目。8位から出た室田が4バーディ、ノーボギー「68」に
2000/03/18ダイドードリンコ静岡オープンゴルフトーナメント

田中秀道、室田淳が10アンダー並走

うって変わった絶好のコンディションの3日目。首位スタート室田はスコアを1つ伸ばして10アンダー。しかし田中秀道も貯金を2つ増やして同じく10アンダーとし、この2人が独走の形となった。3位は3打離れ
2012/09/15GDOEYE

室田淳が3位浮上 最年長優勝記録更新は?

初日は丸山茂樹、2日目は伊澤利光。ビッグネームが久々の好スコアで会場を盛り上げている国内男子ツアー「ANAオープンゴルフトーナメント」。その3日目は、彼らのさらに上をいく大ベテラン、57歳の室田
2011/08/26GDOEYE

暫定8位の室田淳「ゴルフは不思議」

福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で行われている国内男子ツアーの第12戦「VanaH杯KBCオーガスタ」2日目。4アンダーからスタートした室田が「67」をマークし、通算9アンダーとして暫定8位の好位置を
2014/04/01ツアープロのルーティン

室田淳のルーティン

一連の流れの中で打つ それでは、室田選手のルーティンを見ていきます。 まずボールの後ろで目標を確認します。 この時にも、ヘッドを走らせる、リズム良く振るという動きをしていましたね。 そしてボール
2006/12/083TOURS CHAMPIONSHIP 2006 IMPACT!

横峯さくらが大活躍! 初日を終えてLPGAチームが首位に!

た。続く第2、第3組はPGAチームの独壇場。尾崎健夫、シニアツアー賞金王の室田が立て続けにトップでホールアウトし、トップのLPGAチームに急追する。そして第4組には、第1ステージで勝利を分け合った横
2013/11/08富士フイルムシニアチャンピオンシップ

室田淳が今週決めるか?賞金王争いもクライマックス

争いもゴールが見えてきた。 現在賞金ランク首位に立つのは、獲得賞金43,424,000円の室田。今大会を含む残り2戦で528万192円を獲得すれば賞金王戴冠が決定する。今週の優勝賞金は1,400万円