2019/09/21日本シニアオープンゴルフ選手権競技

谷口徹が単独首位で最終日へ「簡単にはいかない」

バーディ、1ボギーのベストスコア「67」をマークし、グレゴリーマイヤーと並び通算3アンダーの4位タイにつけた。 日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘は終盤3ホールで連続ボギーをたたき、前日の5位タイから通算1アンダーの8位タイ…
2014/04/19金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2014

中根初男がプロ初勝利! “新会長”倉本昌弘は61位

(イングランド)と白石達哉の2選手、通算5アンダーの5位に清水洋一が続いた。 そのほか、通算4アンダーの6位に白浜育男、佐藤剛平、加瀬秀樹、グレゴリーマイヤー(アメリカ)の4選手。通算3アンダーの10位に
2013/07/12ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

東聡が逆転、シニアツアー初勝利を飾る

状況を作れたから良かったね」と納得の表情を浮かべた。 通算7アンダーの3位タイに高見和宏と菅原洋一。通算6アンダーの単独5位に松永一成。通算5アンダーの6位タイに佐藤剛平、崎山武志、グレゴリーマイヤー(アメリカ)が続いた。…
2004/07/23サトウ食品NST新潟オープンゴルフ選手権競技

全英オープンで活躍した平塚哲二が3位に浮上

バーディの快進撃。後半はパープレーでしのいで、2日間ノーボギーのラウンドで予選ラウンドを終えた。同じく3位には、グレゴリーマイヤーがつけている。 一方、昨年の覇者である宮本勝昌は、この日5バーディ3
2013/04/20金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2013

崎山武志がシニアデビュー戦で初勝利

」と今後の夢を語った。 トップから3打差の通算5アンダー2位タイに伊藤明崇、井戸木、高橋の3人。4アンダーの5位タイに友利勝良、グレゴリーマイヤー、川上典一が続いた。
2017/11/03富士フイルムシニアチャンピオンシップ

猛追マークセンが2位浮上 首位に5連続バーディの崎山武志

成績に関わらず、自力で賞金王となる。「調子は上がっている。優勝で賞金王を決めたい」と話した。 同じく通算6アンダー2位にグレゴリーマイヤー(米国)。通算5アンダー4位に寺西明、通算4アンダー5位に賞金ランキング3位から逆転…
2004/10/02アコムインターナショナル

鈴木亨が猛チャージ!外国勢を抑えて首位に立つ

位で3日目を終えた。また、通算8アンダーの3位タイにつけたのは、ジャンボ尾崎、スティーブ・コンラン、グレゴリーマイヤー、葉偉志の4人。ジャンボは前半出入りの激しいゴルフを展開しスコアを1つ落としたが
2012/06/09第13回スターツシニアゴルフトーナメント

尾崎直道が単独首位!ツアー初勝利に王手

単独3位にはハワイ出身のグレゴリーマイヤー、通算3アンダーの単独4位には真板潔が続いている。そのほか、昨年11月に50歳を迎えたばかりの井戸木鴻樹が、ツアー参戦2戦目で通算3アンダーの単独5位となっ
2013/07/11ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

中川敏明が首位発進 東ら1打差で続く

でも恐ろしいくらい完璧だった」とパットが冴え渡り7バーディを量産。1打差からのシニア初タイトルを狙う。 5アンダーの4位タイに、グレゴリーマイヤー(アメリカ)と初見充宣。4アンダーの6位タイに、羽川
2013/10/10第52回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

青木功が「71」でエージシュート! 首位は南條勝美

なる。 単独首位に立ったのは、7バーディ、1ボギーの「66」で回った南條勝美。5アンダーの2位には三好隆、4アンダーの3位タイには海老原清治、大井出哲、比嘉勉、グレゴリーマイヤー(アメリカ)、白石達哉
2019/11/07富士フイルム シニア チャンピオンシップ

ツアールーキーの深堀圭一郎が単独首位発進 /シニアツアー

、どういうシニアライフになれるかっていうことを探しながら」と気長に構える姿勢だ。 1打差の4アンダー2位に今季獲得賞金ランキング2位のタワン・ウィラチャン(タイ)がつけたほか、グレゴリーマイヤー
2012/06/08第13回スターツシニアゴルフトーナメント

国内シニアが開幕、羽川豊と尾崎直道が首位発進!

披露した。 4アンダーの3位タイに奥田靖己と井戸木鴻樹。3アンダーの5位タイに、グレゴリーマイヤー(アメリカ)と中西信正が続く。ディフェンディングチャンピオンの植田浩史は、室田淳、三好隆らと並び1
2012/06/10第13回スターツシニアゴルフトーナメント

尾崎直道が国内シニアツアー初勝利!通算33勝目

レギュラーツアー「中日クラウンズ」以来7年ぶりとなる33勝目、06年のシニアツアー参戦以来、うれしいツアー初勝利となった。 通算7アンダーの単独2位には奥田靖己、通算6アンダーの単独3位にはグレゴリー
2002/05/11フジサンケイクラシック

佐藤信人が3ストローク伸ばして8アンダーで首位をキープ

キープしている。 佐藤を1打差で追うのはこの日5ストローク伸ばしたG.マイヤー。2番ホールでボギーを叩いたが、続く3、4番では連続バーディ。後半に入っても13番から連続バーディを奪い、16番パー5では
2017/04/21ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

真板潔が開幕戦を制す シニアデビューの川岸良兼は12位

、2012年11月「富士フイルムシニア」以来のツアー通算2勝目を逃す結果になった。通算7アンダーの3位タイにグレゴリーマイヤー(アメリカ)と、今週がシニアデビュー戦の河村雅之。さらに1打差の5位タイに
2013/06/08KYORAKU CUP 2013

室田が優勝に王手! 井戸木が急浮上

通算8アンダー単独2位はグレゴリーマイヤー(米国)。通算7アンダー3位タイは倉本昌弘と真板潔の2人。さらに2打差の通算5アンダー5位タイには奥田靖己、白浜育男、青木基正の3人が並んでいる。 そして、2
2012/08/17ファンケルクラシック

高見、デビッドが6アンダー首位タイスタート

。そんな初日、首位に立ったのは6アンダーをマークした高見和弘とデビッド・イシイの2人。1打差の単独3位タイに白浜育夫。そして4アンダー4位タイに中嶋常幸、山本善隆、グレゴリーマイヤー、伊藤正巳、橋本日