ニュース

米国男子アーノルド・パーマーインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

スリクソンZ545 マクドウェルは新ドライバーでオーガスタ攻略に自信

By Jonathan Wall, PGATOUR.COM Follow @JonathanRWall

今年初めてのメジャー大会「マスターズ」を数週間後に控え、選手たちは既にオーガスタナショナルGCのコースレイアウトにあったクラブをキャディバッグの中に忍ばせている。

グレーム・マクドウェル(北アイルランド)も、そのうちの1人。2010年「全米オープン」覇者は2月上旬の「AT&Tペブルビーチ・ナショナルプロアマ」からスリクソンのZ545ドライバー(ロフト9.5度)を握っているが、この新しいクラブがティショットで精度の高いドローボールを打つのにセットアップされたと自信を持っている。

<< 下に続く >>

今週の「アーノルド・パーマーインビテーショナル」の記者会見でマクドウェルは「オーガスタにはピッタリだ」とコメント。「高さも出て、おそらくドローボールに適している。ここ何年か、僕はドライバーショットの滞空時間が短く苦しんでいた。もしくは吹け上がってしまうかね。でもこれは、すごく助けになるはずだ」

マクドウェルのマスターズでの成績は、過去1度もトップ10入りが無く、20位以内が2度。そして4度は予選落ちしている。

マクドウェル、そしてキーガン・ブラッドリーが現在使うZ545ドライバーは、今年初旬に全米ゴルフ協会(USGA)の適合ドライバーヘッドリストに掲載。スリクソンは依然として詳細を発表していないが、ホーゼル部分の調整機能と、ソール部分とヘッドのトゥに近い部分にそれぞれウェートが入っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アーノルド・パーマーインビテーショナル

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!