ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

男子ランキング/今週日本で戦うC.ビジェガスが世界ランク7位に浮上!

◎USPGAツアー賞金ランキング

FEDEXカップの最終戦となる「ツアーチャンピオンシップ」はジョージア州アトランタにあるイーストレイクで開催。プレーオフ3試合の結果でポイントランク上位30名のみが参加できる大会となったが優勝したのはコロンビア出身のカミロ・ビジェガス。プレーオフ3戦目「BMWチャンピオンシップ」に続いて連続優勝を果たしたビジェガスは優勝賞金126万円(1億3356万円)を獲得し賞金ランク7位まで躍進。プレーオフの末2位フィニッシュとなったセルヒオ・ガルシアは賞金ランク3ランクアップで4位となっている。

FEDEXカップ総合優勝は初戦と2戦目で優勝したビジェイ・シンが勝ち取り、ビジェガスは551ポイント及ばず2位となっていた。今シーズン5月AT&Tクラシックで優勝を果たした今田竜二はツアーチャンピオンシップ初参戦。日本人選手としては2004年の丸山茂樹以来の出場となった中、今田は最終日「68」を記録して17位で競技を終了。13万8600ドルの賞金を獲得した今田のランクは前週と変動なく14位のまま。今田はこの秋日本ゴルフツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」と中国開催の「オメガワールドカップ」で谷口徹とチームを組んで日本代表としてプレーをする予定。

賞金ランキング/選手名/獲得額/参加試合数/(前週比)
1位/ビジェイ・シン/6,601,094ドル/23試合/変動なし
2位/タイガー・ウッズ/5,775,000ドル/6試合/変動なし
3位/フィル・ミケルソン/5,188,875ドル/21試合/変動なし
4位/セルジオ・ガルシア/4,858,224ドル/19試合/3ランクアップ
5位/ケニー・ペリー/4,663,794ドル/26試合/1ランクダウン
6位/アンソニー・キム/4,656,265ドル/22試合/変動なし
7位/カミロ・ビジェガス/4,422,641ドル/22試合/4ランクアップ
8位/パドレイグ・ハリントン/4,313,551ドル/15試合/3ランクダウン
9位/スチュワート・シンク/3,963,661ドル/22試合/1ランクダウン
10位/ジャスティン・レナード/3,844,542ドル/24試合/1ランクダウン

以下日本人ツアーメンバーランク
14位/今田竜二/2,802,530ドル/23試合/変動なし
198位/丸山茂樹/160,175ドル/18試合/変動なし
217位/丸山大輔/98,596ドル/4試合/変動なし

◎ワールドランキング(2008年度第39週)

USPGAツアーの看板試合となる「ツアーチャンピオンシップ」でプレーオフの末セルジオ・ガルシアを下し2試合連続優勝を遂げたカミロ・ビジェガスは世界ランク7位まで上昇。優勝ポイント54点を加算したビジェガスは前週比10ランクアップとなっている。プレーオフで敗れてしまったセルジオ・ガルシアは前週と変動なく5位のまま。4位のハリントンとの差は平均ポイント0.246と僅差に迫っている。また1打差の3位としたアンソニー・キムも10位から6位まで順位を上げている。

日本ゴルフツアーとアジアンツアーの共催となった「アジア-パシフィックパナソニックオープン」の初代チャンピオンに輝いた谷原秀人は世界ランクポイント20点を獲得して前週の100位から30ランクアップの70位と急上昇。2位フィニッシュとなった矢野東も順位を48スポット上げて128位という位置に伸ばしている。谷原と星野英正は12月に行われる米ツアー最終予選会にエントリーを済ませている。矢野と岩田寛は最終予選のひとつ前の2次予選からのエントリーとなっている。

★ワールドランキング上位トップ10
選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/タイガー・ウッズ/出場せずオープンウィーク/変動なし
2位/フィル・ミケルソン/ツアーチャンピオンシップ3位/変動なし
3位/ビジェイ・シン/ツアーチャンピオンシップ22位/変動なし
4位/パドレイグ・ハリントン/出場せずオープンウィーク/変動なし
5位/セルジオ・ガルシア/ツアーチャンピオンシップ2位/変動なし
6位/アンソニー・キム/ツアーチャンピオンシップ/4ランクアップ
7位/カミロ・ビジェガス/ツアーチャンピオンシップ優勝/10ランクアップ
8位/アーニー・エルス/ツアーチャンピオンシップ6位/2ランクダウン
9位/ヘンリック・ステンソン/出場せずオープンウィーク/2ランクダウン
10位/ジム・フューリック/ツアーチャンピオンシップ6位/1ランクダウン

★主な日本人選手は以下の通り(世界ランク200位以内)
選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
片山晋呉/アジア-パシフィックパナソニックオープン予選落ち/60位(1ランクダウン)
今田竜二/USPGAツアーツアーチャンピオンシップ17位/61位(2ランクアップ)
谷原秀人/アジア-パシフィックパナソニックオープン優勝/70位(30ランクアップ)
谷口徹/アジア-パシフィックパナソニックオープン予選落ち/78位(2ランクダウン)
藤田寛之/アジア-パシフィックパナソニックオープン36位/118位(4ランクダウン)
矢野東/アジア-パシフィックパナソニックオープン2位/128位(48ランクアップ)
甲斐慎太郎/アジア-パシフィックパナソニックオープン7位/137位(14ランクアップ)
星野英正/アジア-パシフィックパナソニックオープン36位/143位(5ランクダウン)
近藤智弘/アジア-パシフィックパナソニックオープン59位/148位(変動なし)
岩田寛/アジア-パシフィックパナソニックオープン予選落ち/161位(3ランクダウン)
宮本勝昌/アジア-パシフィックパナソニックオープン12位/185位(8ランクアップ)

以下主な選手
丸山茂樹/アジア-パシフィックパナソニックオープン予選落ち/372位(5ランクダウン)
石川遼/アジア-パシフィックパナソニックオープン予選落ち/422位(4ランクダウン)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。