最近のニュース 新着一覧≫


2019/11/13ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で知っておくべき5つのこと

「ライダーカップ」欧州代表キャプテンでありメジャー3勝のパドレイグハリントンもフィールドに名を連ねている。 結末に近づく「レース・トゥ・ドバイ」 すでに45大会を消化した2019年「レース・トゥ・ドバイ」は
2019/07/05アイルランドオープン

47歳ハリントンが母国で首位発進 川村昌弘は54位

◇欧州男子◇ドバイデューティーフリー アイルランドオープン 初日(4日)◇ラヒンチGC (アイルランド)◇7036yd(パー70) パドレイグハリントン(アイルランド)が8バーディ、1ボギーで回り
2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

勇太 予落矢野東 予落近藤智弘予落小田孔明 予落 ターンベリー 2008 パドレイグハリントン 矢野東 予落塚田好宣 予落今田竜二 予落谷原秀人 予落岩田寛 予落松村道央 予落甲斐慎太郎 予落
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

1:6月21日時点で60歳以下の「全英オープン」歴代優勝者 スチュワート・シンク ダレン・クラーク デビッド・デュバル アーニー・エルス パドレイグハリントン ザック・ジョンソン ポール・ローリー
2019/03/20ヨーロピアンツアー公式

「メイバンク選手権」で知っておくべき5つのこと

率いるアーニー・エルスと、2020年「ライダーカップ」で欧州代表を率いるパドレイグハリントンである。この2人のゴルフレジェンドは、ワールドワイドで合計102勝、そしてメジャー7勝を挙げているが、今回の
2019/10/09ヨーロピアンツアー公式

「イタリアオープン」で知っておくべき5つのこと

ポイントレースは、先月の「BMW PGA選手権」で号砲が鳴らされ、同大会を制したイングランドのウィレットが1165ポイントを獲得して、来年ウィスリングストレーツでパドレイグハリントンが率いることになる
2019/09/17ヨーロピアンツアー公式

「BMW PGA選手権」で知っておくべき5つのこと

。 ライダーカップへのカウントダウンの始まり 今年の「BMW PGA選手権」は、パドレイグハリントン率いるウィスリングストレイツ開催の2020年「ライダーカップ」欧州代表選考レースの初戦となることから
2019/11/13ネッドバンクゴルフチャレンジ

川村昌弘が南アフリカで逆転ドバイ切符に挑戦

(オーストリア)らがエントリー。推薦でアーニー・エルス(南アフリカ)、パドレイグハリントン(アイルランド)のメジャー覇者も参戦する。
2019/10/02ヨーロピアンツアー公式

「スペインオープン」で知っておくべき5つのこと

コート、そして水泳プールなどが備わっている。同コースで最後に「スペインオープン」が開催されたのは1996年のことであり、当時は2020年「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのパドレイグハリントン
2019/10/13ヒューストンオープン

31歳グリフィンが1打差首位で最終日へ

アンダーとして単独首位に立った。プロ10年目の31歳が初優勝に向け、後続に1打差をつけた。 通算10アンダーの2位にマーク・ハバード。ボウ・ホスラーとキャメロン・トリンガーリ、ピーター・マルナチの3人が9アンダーの3位に並んだ。 オースティン・クック、スコット・ハリントンら6人が通算8アンダーの6位で続いた。
2019/07/16小林至のゴルフ余聞

北アイルランドの歴史と経済、そしてスポーツの祭典

。平和の時代に入ってから、アイルランド島出身選手の活躍も目覚ましく、メジャー優勝者だけでも、北からはダレン・クラーク、グレーム・マクドウェル、ロリー・マキロイ、共和国からはパドレイグハリントンとスター
2019/07/22全英オープン

シェーン・ローリーが逃げ切り メジャー初制覇

ボギーの「72」でプレー、通算15アンダーで後続に6打差をつけて逃げ切り、メジャー初優勝を果たした。アイルランド勢の全英オープン優勝は2007、08年に大会連覇したパドレイグハリントンに続く2人目。68
2019/07/02アイルランドオープン

アイルランドで高額賞金大会 日本勢は3人が連戦

年のシェーン・ローリーが最後。07年大会を制したパドレイグハリントンらとともにタイトル奪還を狙う。 前週の「アンダルシア バルデラママスターズ」で2位に入ったジョン・ラーム(スペイン)のほか、トミー
2019/07/10全英オープン

ロイヤル・ポートラッシュ案内

によって改修を余儀なくされ、1946年にP.G.スベンソンとサー・アンソニー・バビントンの指導により、現在の8番と9番ホールが作られた。今年の開催に先立って、17番と18番を新たに作り直すなど、再び大規模
2019/04/24ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

(1999年)、パドレイグハリントン(2007年)、そしてアーニー・エルス(2008年)がその他の8人。 プレーオフ決着 「ハッサンIIトロフィー」が欧州ツアーの大会として開催された過去9回中、3回は
2019/03/21ヨーロピアンツアー公式

欧亜ツアー共催 マレーシアで注目の3人

で欧州代表キャプテンとして米国へ乗り込むパドレイグハリントンにより「ライダーカップ」のトロフィーがお披露目される今週の大会で注目すべきは、次の3選手である。 本命 カート・キタヤマ Qスクールから