最近のニュース 新着一覧≫


2016/12/25ヨーロピアンツアー公式

2016年を振り返る:ヘンリック・ステンソン編

「すばらしい一年だった。僕のキャリアで最高の一年だったね」。 過去12ヶ月間に渡り、世界中のゴルフファンは“アイスマン”の異名を取るスウェーデンのヘンリックステンソンの才能を存分に堪能した。 今
2017/08/21ウィンダム選手権

ステンソンが今季初勝利 42位の石川遼は入れ替え戦へ

◇米国男子◇ウィンダム選手権 最終日(20日)◇セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)◇7127yd(パー70) 16アンダーの単独首位から出たヘンリックステンソン(スウェーデン)が8バーディ
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ビーム 1:04 (03:04) リッキー・ファウラー 松山英樹 イアン・ポールター 1:15 (03:15) ヘンリックステンソン ダニー・ウィレット パット・ペレス 1:26 (03:26
2016/11/17ヨーロピアンツアー公式

H.ステンソン、年間王者にスタンバイオッケー

ヘンリックステンソンは、2016年は大きな一年になるとシーズンが始まる前から承知していたが、今週の「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」で優勝を飾ることになれば、彼にとっては、これまでのキャリアの
2019/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

22週間にわたり世界ナンバーワンに君臨したイングランドのリー・ウェストウッドもフィールドに名を連ねている。 14度目の正直? ヘンリックステンソンはこれまで「アブダビHSBC選手権」に13回出場
2018/12/10ヨーロピアンツアー公式

“キング・ルイ”がヨハネスブルグで久々の勝利

で「全英オープン」と「南アフリカオープン」の両方を制覇した選手として、ボビー・ロック、ゲーリー・プレーヤー、ボブ・チャールズ、アーニー・エルス、そしてヘンリックステンソンの仲間入りを果たした
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・ミケルソン ルイ・ウーストハイゼン ジョーダン・スピース ヘンリックステンソン 3:2017年「全英オープン」10位タイまでの選手 ラファ・カブレラベロー ブランデン・グレース ブルックス・ケプカ マット
2018/06/06フェデックス セントジュードクラシック

メジャー前哨戦 DJ、ケプカ、ミケルソンら出場

」覇者ブルックス・ケプカがエントリーし、PGAツアーのパワーワンキングではトップに格付けされた。 歴代メジャー覇者のヘンリックステンソン(スウェーデン)、アダム・スコット(オーストラリア)も出場を予定
2019/01/16アブダビHSBCゴルフ選手権

欧州ツアーは中東で再開 谷原と宮里が高額大会に出場

と宮里優作がエントリー。世界ランキング上位が集うエリートフィールドで19年の初戦に臨む。 大会3連覇がかかるトミー・フリートウッド(イングランド)、世界ランキング2位のブルックス・ケプカ(米国)、同3位のダスティン・ジョンソン、ヘンリックステンソン(スウェーデン)らが出場を予定している。
2017/06/20ヨーロピアンツアー公式

「BMWインターナショナルオープン」の大会アラカルト

今年の「BMWインターナショナルオープン」には、マルティン・カイマーとヘンリックステンソンに加え、「マスターズ」でメジャー初制覇を遂げたセルヒオ・ガルシアが、マスターズ制覇以降では初めて欧州の大会
2018/12/18佐藤信人の視点~勝者と敗者~

口ベタな賞金王が秘める真の強さとは?

)が16アンダー、2位のヘンリックステンソン(スウェーデン)が13アンダーと、ほぼ可能性がない状況となっていました。 迎えた最終日、並の選手であれば投げやりになってしまう展開でしたが、今平選手は「67
2018/03/18アーノルドパーマー招待

ステンソンが単独首位で最終日へ ウッズ10位、松山35位

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 3日目(17日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ◇7419yd(パー72) ヘンリックステンソン(スウェーデン)がひとつスコアを伸ばして通算12
2018/12/11

松山英樹は26位 今平周吾は55位/男子世界ランク

・ウーストハイゼン(南アフリカ)が、松山らを抜いて11ランクアップの25位に浮上した。 トップ100にいる日本勢に変動はなく、小平智が46位、今平周吾が55位、池田勇太が89位。今平は今週、ローズやヘンリック
2018/12/16インドネシアマスターズ

P.サクサンシンが逃げ切ってツアー3勝目 今平周吾は12位

3位にパヌポール・ピッタヤラット(タイ)が入り、タイ勢が3位までを独占。今大会初出場で、最終日最終組で回ったヘンリックステンソン(スウェーデン)は、この日「71」として通算14アンダーの4位に終わっ
2018/12/15インドネシアマスターズ

「なかなか伸ばせなかった」今平周吾は20位で最終日へ

以内目指してやっていくつもり」と自身2018年最後のラウンドを前に気持ちを整えた。 通算16アンダー首位にタイのプーム・サクサンシン。3打差2位にヘンリックステンソン(スウェーデン)がつけた。連覇が
2018/03/17アーノルドパーマー招待

ウッズ17位、松山31位に後退し決勝へ ステンソンら首位

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 2日目(16日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72) 首位から出たヘンリックステンソン(スウェーデン)が3