ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

G.マックがトップ10入り 塚田好宣は223ランクアップ!/男子世界ランキング

◎ワールドランキング(2013年度 第16週)

今季のメジャー初戦「マスターズ」の翌週は、オーガスタから南東方向240km離れた所にあるヒルトンヘッド島開催の「RBC ヘリテージ」。ピート・ダイが1969年に設計したというハーバータウンは連日強い風が吹き選手を苦しめた。優勝スコアは9アンダー、北アイルランドのグレーム・マクドウェルウェブ・シンプソンをプレーオフで下し2010年「全米オープン」以来のツアー勝利を挙げた。

<< 下に続く >>

マクドウエルが獲得した世界ランクポイントは52点。前週の18位から一気にトップ10ランクイン、8位へとジャンプアップした。石川遼は3日目を終えて6位タイと好位置につけていたが最終日に「80」と崩してしまい48位タイフィニッシュ。それでも石川の48位までがギリギリで世界ランキングポイントが与えられ、1.271点を獲得。前週から1つ上がり113位となった。

今シーズンPGAツアーで戦う石川のフェデックスカップランクは159位。3週間後の「プレーヤーズ選手権」出場は厳しくなっている。今週は「チューリッヒクラシック」には出場しない石川だが来週の「ウエルスファーゴ選手権」で優勝しない限り、プレーヤーズには出場できない。

日本ツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」でツアー初優勝した塚田好宣は優勝ポイント16点を獲得。前週まで501位だった塚田の最新ランクは278位と急上昇。2位の小田孔明は15ランクアップの130位。

プロとした挑んだ初試合でトップ10フィニッシュを果たした松山英樹は、前週比4ランク上昇の159位となっている。ちなみに松山は直近2年間で参加した世界ランキングポイント試合の合計は17試合、2年間でアジャストされた獲得ポイントは42.90点。計算方法は最低ミニマム40試合で獲得ポイントを割るので平均値は1.07点と減算されているが、出場試合で割ると平均2.523という数字になりこれは世界44位相当という数字になる。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/オープンウィーク 出場せず/変動なし
2位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/オープンウィーク 出場せず/変動なし
3位/アダム・スコット(オーストラリア)/オープンウィーク 出場せず/変動なし
4位/ジャスティン・ローズ(イングランド)/オープンウィーク 出場せず/変動なし
5位/ルーク・ドナルド(イングランド)/RBC ヘリテージ 3位/1ランクアップ
6位/ブラント・スネデカー(アメリカ)/RBC ヘリテージ 59位/1ランクダウン
7位/ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)/オープンウィーク 出場せず/変動なし
8位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド)/RBC ヘリテージ 優勝/10ランクアップ
9位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/オープンウィーク 出場せず/1ランクダウン
10位/マット・クーチャー(アメリカ)/RBC ヘリテージ 35位/1ランクダウン

★ 主な日本人選手は以下の通り
選手名/先週の試合結果/世界ランキング
藤田寛之/東建ホームメイトカップ 4位/54位(3ランクアップ)
谷口徹/東建ホームメイトカップ 4位/112位(7ランクアップ)
石川遼/RBC ヘリテージ 48位/113位(1ランクアップ)
小田孔明/東建ホームメイトカップ 2位/130位(15ランクアップ)
武藤俊憲/東建ホームメイトカップ 予選落ち/136位(7ランクダウン)
池田勇太/東建ホームメイトカップ 51位/141位(2ランクダウン)
藤本佳則/東建ホームメイトカップ 予選落ち/154位(2ランクダウン)
松山英樹/東建ホームメイトカップ 10位/159位(4ランクアップ)
久保谷健一/東建ホームメイトカップ 棄権/177位(3ランクダウン)

塚田好宣/東建ホームメイトカップ 優勝/278位(223ランクアップ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!