ニュース

国内男子〜全英への道〜ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

全英オープン予選の最終戦、大逆転はあるのか!?

国内男子ツアー「~全英への道~2002ミズノオープン」が、6月27日(木)から30日(日)まで、岡山県の瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開催される。5月の日本プロゴルフ選手権から始まった、全英オープンゴルフ日本予選も最終戦を迎えることになった。

今大会の主催でもあるミズノでは、全英オープンのバックアップを幅広く行い、日本ツアーから上位4名の招待枠を獲得した。そして、このミズノオープンまでの6試合を対象に予選を行うことになっている。

<< 下に続く >>

現在までの上位は、1位が久保谷健一、2位中嶋常幸、3位谷口徹、そして4位が鈴木亨。最終戦となるミズノオープン優勝者には無条件で出場資格が与えられるため、この4名のいずれかが優勝すると、もう1名繰り上げになる。

主催のミズノと契約を結んでいる選手にとって、今週のミズノオープンはホストプレーヤーとしての一大舞台だが、そして好成績を残し全英に出場することも目標になっている。昨年日本オープンに優勝した手嶋多一はすでに出場資格を持ち、予選4位の鈴木は、順位を落とさずキープしたい。また、予選ランキング7位につけている佐藤信人は、この最終戦に逆転をかけている。

昨年の大会は、試合前に「絶対に全英に行きたい」と言っていた田中秀道が、4日間唯一60台をマークする安定したゴルフで有言実行を果たした。優勝した田中は、この年から採用された全英オープンと同じ形の優勝トロフィー”クラレット・ジャグ”を抱え、酒でも入っているような仕草を見せ、喜びを表現していた。今年は誰が勝利の美酒を煽ることができるのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 〜全英への道〜ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!