ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

全米帰りの久保谷健一「時差ぼけ抜けない!歳かな!?」

2011/06/22 18:10


自身初の「全米オープン」を4日間戦い、68位タイとなった久保谷健一が22日(水)、帰国後すぐに国内男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」のプロアマ戦に出場した。久保谷が帰国したのは前日の午後。成田空港に到着後、自ら運転して羽田空港に向かい、国内線で岡山空港へ。そしてレンタカーを再び運転して福山入りした。米国からの総移動時間は20時間に及んだ。

全米出場中に、JGTOの山中専務理事に「プロアマはキャンセルもできますよ」と説明された久保谷は、体力的にも辛いのでキャンセルすることも考えた。しかし、プロアマに出ないということは、練習ラウンドもできずに試合を迎えることになるため、強行スケジュールで出場することを決めた。

ところが、海外メジャーで決勝ラウンドに進出した選手は、さらなる特例でプロアマ戦をキャンセルしても同日に練習ラウンドをすることができると後から知ることになった。「ボーっとしています。14時でしょ、昨日までなら夜中ですよ。練ラン(練習ラウンド)できるって知らなかったんですよ・・・。向こう(米国)に着いたときも、こっちに帰ってからも両方時差ぼけが酷くて、これって歳なのかな」と、肩を落して力なく話した。【岡山県笠岡市/本橋英治】

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ~全英への道~ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。