ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、史上最年少の賞金王に王手!

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が、12月3日(木)から6日(日)までの4日間、東京都にある東京よみうりCCで開催される。今大会の出場資格は、ディフェンディングチャンピオンと、今季のツアー優勝者、そして国内ツアー獲得賞金額の上位25位まで。合計27名に絞られたエリートフィールドだ。

昨年は、アジアンツアーで賞金王を獲得したJ.M.シン(インド)が、最終日に「66」の好スコアを出して、鮮やかな逆転勝利を飾っている。また、史上最年少での年間獲得賞金1億円越えを達成した石川遼も、5位タイに入る活躍でギャラリーを盛り上げた。

そして、今年は更なる快挙が期待されている。先週を終えて、賞金ランキングトップの石川は、2位の池田勇太に2,455万円差をつけている。今大会の優勝賞金は4,000万円で、2位は1,500万円。池田が優勝しなければ、その時点で石川の史上最年少での賞金王が確定する。

さらに、もし石川が優勝すれば、2001年に伊澤利光が記録した2億1,793万円の年間最高賞金額を抜いて、こちらも新記録となる。18歳という若さでこの快挙に挑む石川は、大ギャラリーの視線を一身に受け、果たしてどんなプレーを見せてくれるだろうか?

【全出場選手】
ジーブ・ミルカ・シン石川遼池田勇太小田孔明藤田寛之小田龍一久保谷健一鈴木亨今野康晴近藤共弘丸山大輔金庚泰ブレンダン・ジョーンズ平塚哲二、デービッド・スメイル、片山晋呉武藤俊憲横尾要兼本貴司谷口徹矢野東山下和宏富田雅哉丸山茂樹宮瀬博文宮本勝昌五十嵐雄二

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。