ニュース

米国シニアJAL選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2017年 JAL選手権
期間:09/08〜09/10 場所:成田GC(日本)

日本初開催の米シニア大会「JAL選手権」 ワトソン、デーリーら出場者決定

◇米国シニア◇JAL選手権 事前情報◇成田ゴルフ倶楽部(千葉県)

日本初開催となる米国シニアツアー(PGAチャンピオンズツアー)の新規大会「JAL選手権(JAPAN AIRLINES Championship)」が、9月8日(金)から3日間競技で開催される。開幕を来週に控えた28日、出場選手が発表された。

<< 下に続く >>

チャンピオンズツアーのメンバー60人に加え、日本人の招待選手枠が7人で計67人。来日メンバーには、メジャー通算8勝のトム・ワトソンほか、7年連続を含め欧州ツアー賞金王8度の名手コリン・モンゴメリー(スコットランド)、ド派手なウェアなどで日本でも根強い人気を誇るジョン・デーリーら日本のゴルフファンにもおなじみの名選手が名を連ねた。

一方の日本勢は、レギュラーツアー48勝でシニアでも5勝を挙げている中嶋常幸、2013年に「全米シニアプロ選手権」を制して日本男子初となる海外メジャー優勝を果たした井戸木鴻樹、さらに室田淳倉本昌弘尾崎直道崎山武志の計6人の出場が明らかになっている。残りの1枠は、今月31日から開催される国内シニアツアー「コマツオープン」優勝者に与えられる(9 月 2 日決定)。

大会は2日間のプロアマに続き、3日間の本戦が行われる。賞金総額は250万ドル。日本のシニアツアーを管轄する日本プロゴルフ協会は後援に入っているが、国内シニアツアーの賞金ランキングには加算されない。

【主な出場予定選手】
マイケル・アレンジェイ・ハース、トム・パーニスJr.、ジェリー・ケリートム・レーマンジョン・デーリーラリー・マイズコリン・モンゴメリーデビッド・トムズデビッド・フロストマーク・オメーラトム・ワトソンイェスパー・パーネビック中嶋常幸井戸木鴻樹崎山武志室田淳尾崎直道倉本昌弘、※コマツオープン優勝者 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 JAL選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!