ニュース

米国シニアJAL選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2017年 JAL選手権
期間:09/08〜09/10 場所:成田GC(日本)

米シニアツアーが日本に初進出 来年9月に「JAL選手権」開催

50歳以上の往年の名プレーヤーが活躍する米国シニアツアー(PGAチャンピオンズツアー)が、来年9月に日本で初開催されることが18日、発表された。メインスポンサーは日本航空株式会社で、大会名は「JAL選手権(JAPAN AIRLINES Championship)」。成田ゴルフ倶楽部(千葉県成田市)で、2017年9月8日~10日の3日間大会として行われる。

この日、都内で記者発表が行われ、PGAチャンピオンズツアー・プレジデントのグレゴリー・マクローリン氏らが概要を説明した。レギュラーツアーも含めて米PGAツアーの競技が日本で開催されるのは初めて。

<< 下に続く >>

出場選手はこの日の記者発表にも同席したトム・ワトソンら60人に加え、日本人招待選手枠の8人で68人。大会は2日間のプロアマに続き、3日間の本戦が行われる。賞金総額は250万ドル。日本のシニアツアーを管轄する日本プロゴルフ協会は後援に入った(日本の賞金ランキングには加算されない)。

世界ゴルフ殿堂メンバーでもあるワトソンは、「これまで日本には何度も来てプレーしているが、毎回日本に来ることを楽しみにしている。来年9月に来て、プレーすることを心待ちにしている」と笑顔で語った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 JAL選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!