2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

アンドリュース 2004 トッド・ハミルトン 神山隆志 27位丸山茂樹 30位深堀圭一郎 30位平塚哲二 36位星野英正 予落塚田好宣 予落 ロイヤルトゥルーン 2003 ベン・カーティス 片山晋呉 34位友利勝良
2012/04/20きみさらずGL・GMAチャレンジトーナメント

森正尚が5アンダーで首位スタート/チャレンジ初日

国内男子ツアーの下部ツアー、チャレンジツアーの今季第2戦「きみさらずGL・GMAチャレンジ」が、4月19日(木)に開幕。INの10番からスタートした森正尚が前半34、後半33のトー...
2004/10/18プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの災難<神山隆志>

愛知県の三好カントリー倶楽部で行われた「コカ・コーラ東海クラシック」。その初日に、神山がとんだ災難に遭った。 キャディの神保操さんから、朝4時半のモーニングコールと合わせて知らされたのは、「車が盗ま
2004/06/06JCBクラシック仙台

3人によるプレーオフに突入 神山隆志がツアー初勝利!

待ったをかけるべく、3位につけていた中嶋常幸と神山隆志がスコアを伸ばし始める。神山は前半の7番でイーグルを奪い勢いに乗り、17番パー3では、ピンそばにつけてバーディ。一時は14アンダーの単独首位に立った
2005/08/23アンダーアーマーKBCオーガスタゴルフトーナメント

昨年の覇者S.コンランと深堀に注目!

コンディションも重要な鍵になるはず。 昨年の大会では、台風などの影響もあり各選手がスコアメイクに苦しむ中、最終日にS.コンラン、神山隆志、谷口徹の3人による激しい首位争いが展開された。勝負を決めたのは最終18番
2005/06/02JCBクラシック仙台

S.K.ホ、小田龍一がノーボギーの8アンダーで首位スタート!

人が並んでいる。先週7位に入った伊沢にようやくエンジンがかかるのか2日目以降の戦いが注目される。 また、先週彗星の様に現れた韓国のI.J.ジャンは、イーブンパーの64位。ディフェンディングチャンピオンの神山隆志は3オーバーの119位と大きく出遅れてしまった。
2005/05/31JCBクラシック仙台

昨年の覇者!神山と切れ味が蘇った片山のプレーに注目

。 昨年の大会では、日本大学で片山晋呉、宮本勝昌、横尾要らと同期だった神山隆志が、最終日にイーグルやバーディを重ねて13アンダーをマーク。さらに、中嶋常幸、近藤智弘の2人も13アンダーでホールアウトし、3人
2005/04/16ダイナスティカップ

日本チーム大苦戦。総合ポイントでアジアチームが逆転!

組目~4組目まで敗れ総合ポイントで逆転されてしまった。 残る2チームは初日に負けている丸山茂樹&深堀圭一郎と片山晋呉&神山隆志。12番から1アップリードしていた丸山&深堀チームは17番で追いつかれ結局
2005/04/13

オーガスタから中国へ。丸山、片山も到着し、「最強メンバー」で挑む!!/VISAダイナスティカップ事前情報

が飛び散った。 なお、出場を予定していた伊沢利光は体調不良のため欠場。代わりに谷口拓也の出場が決まった。 ▼日本チームメンバー 丸山茂樹、片山晋呉、神山隆志、加瀬秀樹、深堀圭一郎、近藤智弘、平塚哲二、川岸良兼、鈴木亨、藤田寛之、宮本勝昌、谷口拓也