ニュース

国内男子JCBクラシック仙台の最新ゴルフニュースをお届け

昨年の覇者!神山と切れ味が蘇った片山のプレーに注目

国内男子ツアー第9戦「JCBクラシック仙台」が、6月2日(木)から5日(日)までの4日間、宮城県の表蔵王国際ゴルフクラブで開催される。今年も優勝の栄冠を目指して、国内のトッププロ達が凌ぎを削る。

昨年の大会では、日本大学で片山晋呉宮本勝昌横尾要らと同期だった神山隆志が、最終日にイーグルやバーディを重ねて13アンダーをマーク。さらに、中嶋常幸、近藤智弘の2人も13アンダーでホールアウトし、3人でのプレーオフへと突入。プレーオフ1ホール目、中嶋と近藤はバーディパットを外すが、神山はこれを見事に決めてプロ初優勝を飾った。まさに劇的という言葉が相応しい幕切れだった。

そんな神山は今年も注目の選手。ここまでは、賞金ランキング99位とあまりいい結果を残していないが、ゲンのいいこの大会で浮上のキッカケを掴めるか。

さらに、先週の「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」で2位に入り、調子を上げている片山晋呉も優勝候補のひとり。ショット、パットともに切れ味を取り戻しており、最終日には5バーディ、ノーボギーの完璧なゴルフを展開。今シーズンの1勝目もそろそろ見られそうだ。

【主な出場予定選手】
尾崎将司、伊沢利光、片山晋呉谷口徹深堀圭一郎平塚哲二藤田寛之宮里聖志宮里優作

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 JCBクラシック仙台




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。