2005/05/31JCBクラシック仙台

昨年の覇者!神山と切れ味が蘇った片山のプレーに注目

。 昨年の大会では、日本大学で片山晋呉、宮本勝昌、横尾要らと同期だった神山隆志が、最終日にイーグルやバーディを重ねて13アンダーをマーク。さらに、中嶋常幸、近藤智弘の2人も13アンダーでホールアウトし、3人…
2005/06/02JCBクラシック仙台

S.K.ホ、小田龍一がノーボギーの8アンダーで首位スタート!

人が並んでいる。先週7位に入った伊沢にようやくエンジンがかかるのか2日目以降の戦いが注目される。 また、先週彗星の様に現れた韓国のI.J.ジャンは、イーブンパーの64位。ディフェンディングチャンピオンの神山隆志は3オーバーの119位と大きく出遅れてしまった。
2004/10/14日本オープンゴルフ選手権競技

雷雲接近!初日のラウンドは半数の選手がホールアウトできず

た感がある。 さらに1打差の7位グループには、今季好調のポール・シーハン、谷口拓也、神山隆志が並んだ。同じく7位には今季からシニアツアーにも参戦している友利勝良や金鐘徳などベテラン勢と並び、田村尚之、石川結貴といったアマチュア選手も含まれている。
2004/06/22~全英への道~ミズノオープン

欧州ツアーで奮闘中の佐藤信人が帰ってくる!

、この大会で最上位に入った選手には、全英オープンの切符が与えられる。 現在の上位4人は、すでに出場権を持っているランク1位の平塚哲二を抜いた、同2位のS.K.ホ、3位の神山隆志、4位のディネッシュ・チャンド、5位の三橋達也となっている。最終戦でドラマが起こるのか注目したい。
2005/08/23アンダーアーマーKBCオーガスタゴルフトーナメント

昨年の覇者S.コンランと深堀に注目!

コンディションも重要な鍵になるはず。 昨年の大会では、台風などの影響もあり各選手がスコアメイクに苦しむ中、最終日にS.コンラン、神山隆志、谷口徹の3人による激しい首位争いが展開された。勝負を決めたのは最終18番
2004/08/24久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント

日本ツアーも後半戦に突入 ベテラン勢の活躍に注目

に突入。前半戦は三橋達也、神山隆志、谷口拓也といった初優勝者が続出したが、後半戦も新たなヒーローが誕生するのか。今年から9番パー5の489ヤードがパー4に変更され、パー72から71とタフなコース
2005/04/13

オーガスタから中国へ。丸山、片山も到着し、「最強メンバー」で挑む!!/VISAダイナスティカップ事前情報

が飛び散った。 なお、出場を予定していた伊沢利光は体調不良のため欠場。代わりに谷口拓也の出場が決まった。 ▼日本チームメンバー 丸山茂樹、片山晋呉、神山隆志、加瀬秀樹、深堀圭一郎、近藤智弘、平塚哲二、川岸良兼、鈴木亨、藤田寛之、宮本勝昌、谷口拓也
2011/04/08Novil Cup 2011

単独首位は津曲!阿部、小平のデビュー戦はほろ苦いスタート/Novil Cup 2011初日

8日(金)、徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブにて、チャレンジトーナメント開幕戦「Novil Cup 2011」が行われた。今大会は、東日本大震災の被災地支援チャリティー大会とし、イベント等で集められた義援金を、関係各所に寄付することを決めている。 通算7アンダーで初日首位に立ったのは津曲泰弦。10番からスタートした津曲は、17番から折り返しを挟んでの2番までを4連続バーディとするなど、7バーディ、ノーボギーの「65」をマークして単独首位に立っている。「ノーボギーは久しぶりなので、一気にやる気が出てきました。今季はチャレンジャーとして、明日以降も思いっきりプレーします」と気持ちを昂らせた。...
2012/04/20きみさらずGL・GMAチャレンジトーナメント

森正尚が5アンダーで首位スタート/チャレンジ初日

国内男子ツアーの下部ツアー、チャレンジツアーの今季第2戦「きみさらずGL・GMAチャレンジ」が、4月19日(木)に開幕。INの10番からスタートした森正尚が前半34、後半33のトータル67ストローク、5アンダーで初日首位となり、最終日を迎える。INの10番からスタートした森正尚が前半34、後半33のトータル67ストローク、5アンダーで初日首位となり、最終日を迎える。 この日の森はは1ボギー、1ダブルボギーを含む、8バーディの67をマークしたが、それでもいくつかのバーディパットを外しての5アンダーという内容。 「ショットはぼちぼち。最近はショットもパットも調子良く、この良い状態で今週を迎えられた...