最近のニュース 新着一覧≫


2019/10/20ザ・CJカップ

松山英樹は今季初のトップ3 「兆し」と「不安」でZOZOへ

華やかなフィールドにあっても、多くの期待を背負う立場であることは十分に自覚している。「結果を出したい気持ちはありますけど、不安しかないですね」と本音をこぼしたが、韓国で得た“兆し”が、少しでも前を向ける材料になればいい。(韓国・済州島/塚田達也
2019/11/03マイナビABC選手権

今平周吾は痛恨の紛失球 イーグル締めも実らず惜敗

の賞金を約1億600万円として、2010年の石川遼以来となる3年連続で1億円を突破した。賞金タイトル防衛に向けてもキムに約1100万円差のトップに立ったが、「これからも(賞金が)大きい試合が続くので、気を抜かないで毎週、優勝を狙っていきたい」と表情を引き締めた。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/11/02マイナビABC選手権

小平智が自己ベストに並ぶ「62」 “ウッズ効果”で首位に2打差

「ZOZO」初日を3連続ボギーでスタートしながら、以降は9バーディを奪って首位発進のナイスカムバック。「諦めずに集中してバーディを獲る姿勢。そこは見習いたかったし、僕もこのスコアにいるのはタイガーのおかげ」と話し、改めてウッズから得た効果を強調した。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/10/31マイナビABC選手権

治安悪化と大雨にたたられ 小斉平優和に続いた不運

て海を渡る予定だ。 まずは今週トップ10に入り、次週「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の出場権を得ることが目下の狙い。「チャンスはある。(国内の)シードを獲りたいし、アメリカにも挑戦したい」。将来の足場固めに必死な21歳に、不運を嘆いている暇なんてない。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/11/02マイナビABC選手権

一週間で“2勝目”もある? 小西貴紀が5打差で決勝へ

迎える決勝ラウンド。2日前の「近畿オープン」に続き、一週間で2勝目をもぎ取る可能性はある。「勝てれば一番いいですけどね」とニコリと笑い、週末に目を向けた。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/11/02マイナビABC選手権

賞金レースを優先して国内参戦 今平周吾は最高のシナリオへ前進

。前週まであったショットの不安は薄れ、逃げ切り優勝への準備も整った。「同じショットのイメージで行ければ、いいスコアは出ると思う」。タイトル争いを優先させた大会で、最高のシナリオを思い描いた。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/10/30マイナビABC選手権

選択は吉と出るか 今平周吾が日本に残ったワケ

。 この2週間はショットの調子が下降線をたどり、「日本オープン」12位、「ZOZOチャンピオンシップ」59位と優勝争いに絡めていないが、「今週は好きなコースなので頑張りたい」と闘志を見せる。「優勝できる可能性があるほうがいい」との判断で残った国内ツアーに、必勝の構えで臨む。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/11/03マイナビABC選手権

藤田寛之 50代初V逃すも3年ぶりの最終戦へ前進

行きますよ」と笑い、ことし6月に取得した小型船舶免許の話題を引き合いに出したが、海に出るのはもう少し先の話になりそうだ。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

首里城の焼失に思うこと 活躍を誓う“チーム沖縄”

お伺いを立てて、微力ながら役に立てることを考えたい」と続ける。まずは今週について「盛り上げることが一番ですね」と話し、県勢のひとりとして活躍を誓った。 沖縄県勢は多良間伸平、富村真治、比嘉一貴、正岡竜二、アマチュアの新城ディラン唯人を加えた計8人が出場する。(沖縄県恩納村/塚田達也
2019/10/30マイナビABC選手権

小平智が急きょ参戦 「ZOZO」で得た感触を確かなものに

たので、その感覚をもっと確実にするために」日本に残ることを決めたという。 「優勝する気持ちでいきます」と力をこめ、プロアマパーティ後も練習グリーンで調整を進めた小平。2週後に戻る米ツアーに向けても、好感触をその手に残したまま海を渡りたい。(兵庫県加東市/塚田達也
2019/10/18ザ・CJカップ

松山英樹は収穫なき後退 紛失球からのリカバリーも実らず

ながらも外してパー止まり。最終9番(パー5)は4mのバーディパットを決めて観衆を沸かせたが、硬い表情のままグリーンを降りた。 週末の巻き返しに向けて、修正ポイントは「全部です」と即答。取材対応を終えると練習場へ急ぎ、ショット、ショートゲーム、パットの調整に励んだ。(韓国・済州島/塚田達也