最近のニュース 新着一覧≫


2021/04/07PGAツアーオリジナル

ブライソン・デシャンボーの新ドライバー使用を目撃

「マスターズ」開幕を控えたオーガスタナショナルで、ブライソン・デシャンボーが新しいプロトタイプのコブラ ラッドスピード ドライバーを試しているところが目撃され、このクラブが極めて異質なゴルファーが
2021/01/28ギアニュース

コブラが新ドライバー「キング RADSPEED」を発表

ことで、ミスヒットに強く、余分なスピン量を抑えた飛距離性能の向上を実現したという。 重心設計に力点が置かれて開発された新ドライバーのラインアップは、全部で3機種。シリーズで最も高い操作性を誇る「キング
2021/04/09ギアニュース

キャスコ「UFO」にドライバー追加 「DD」5月発売

キャスコ(本社・香川県さぬき市)は、ヘッド体積330ccのドライバー「UFO by パワートルネード DD(ディーディー)」を5月2日に発売する。確実にフェアウェイをとらえられる1Wとして、2019
2020/12/16PGAツアーオリジナル

新ドライバーがフィッツパトリックの最終戦勝利を援護

「DPワールド ツアー選手権」で、マシュー・フィッツパトリックのドライバー変更が功を奏した。ヨーロピアンツアー最終戦のわずか数日前にドライバーを変更し、同大会2勝目を飾ったのである
2021/03/05ダイキンオーキッドレディス

ドライバーに弾道解析シールで失格 穴井詩が適合クラブ違反

失格となったと発表した。 穴井は初日の1ラウンドからドライバーのクラブフェースに弾道解析や弾道測定を目的としたシールを貼ったままプレー。1ラウンド途中でシールを剥がしたものの、2日目2ラウンドを終えて
2020/11/18PGAツアーオリジナル

PGAツアーで「長尺ドライバー」は定着するのか?

壁を超えようとしている。 デシャンボーが48インチのドライバーをテストし、場合によっては実戦投入の可能性もあるという話を我々が耳にしたのは、わずか数週間前のことだった。ピンとこない人のために言って