最近のニュース 新着一覧≫


2018/04/26ギアニュース

「日本一売れるゴルフクラブ」 ゼクシオ開発現場の流儀

最新モデル「ゼクシオ テン」で10代目を数えた。ドライバーからパターまで、シリーズの累計の販売数は実に1900万本超。製造、販売する住友ゴム工業で今回「ゼクシオ テン」の開発責任者を務めたのは
2018/05/04ツアーギアトレンド

松山英樹がクラブを大幅刷新 ドライバーは『M3』

入れ替えた。2016年10月から使ってきた1Wのキャロウェイ グレート ビッグバーサ ドライバーを、テーラーメイド M3 440 ドライバーにスイッチ。第1ラウンドを終えて「感触は悪くない。最後の方は良かっ
2018/06/11ギアニュース

「ギリギリ全開」新RSシリーズ 7月発売

プロギア(東京都港区)は11日、「RS」シリーズをフルモデルチェンジし、7月13日に発売すると発表した。ドライバー2モデル、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン2モデル、ウェッジがライン
2018/06/12優勝セッティング

平均飛距離320yd超え ダスティン・ジョンソンの優勝ギア

にとって最大の武器となったのはドライバーとパターだった。「フェデックス セントジュードクラシック」を制したジョンソンは、テーラーメイドM4ドライバーを使い、今週は平均飛距離320.3ydを記録。なかでも
2018/03/03ツアーギアトレンド

開幕戦予選ラウンドの飛距離トップ10と使用ギア

:JPX900 ドライバー(ミズノ) 2017年のドライビングディスタンス2位。ツアー屈指のパワーで初のドラコン女王を狙う。 9位タイ:渡邉彩香 245yd 1W:ツアーB JGR ドライバー
2018/02/25ツアーギアトレンド

賞金ランク日本勢トップ3の2018年開幕ドライバーは?

ランキング日本勢トップ3のドライバーについて、メーカー各社に聞いた。 鈴木愛:賞金ランク1位 1億4012万2631円 昨季2勝で賞金女王に輝いた鈴木愛はオフに契約するピンゴルフ本社がある米アリゾナ州
2017/10/09優勝セッティング

新ドライバー投入で安定感アップ 吉田弓美子の優勝ギア

予定の1W「ダンロップ ゼクシオ テン ドライバー」を今週から使用。ダンロップの担当者は吉田のクラブ選びについて「音にこだわります。自分が求める音やフィーリングじゃないと使ってくれません」と説明。今大会
2018/06/18ツアーギアトレンド

「スリクソンZ」の新クラブがお目見え 若手が実戦投入も

れたのは、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンの各機種。それぞれに「Z」と「85」と記されていた。 ドライバーは「Z585」と、やや小ぶりでネックに弾道調整機能が搭載された「Z
2018/03/05優勝セッティング

1Wのロフト角は7度 イ・ミニョンの優勝セッティング

6バーディ、ノーボギーの「66」をマークし、通算11アンダーで開幕戦を制した。 クラブ契約はテーラーメイド。1Wは話題の最新モデル『M3』『M4』ではなく、前作の『M2 ドライバー』を使用する。 特徴
2018/03/01ツアーギアトレンド

27ydの差?諸見里しのぶ 『M4』投入は「正しい選択」

アンダー5位でスタートした。開幕直前まで1Wの選択に悩んでいたが、最終的に最新モデルのテーラーメイド『M4 ドライバー』を投入。「選択は正しかったと思います」と笑顔を見せた。 月曜日のテストでは、高弾道が
2018/07/12スコットランドオープン

ヘッド破損から1カ月 松山英樹のドライバー事情

1Wのヘッドが破損するアクシデントに見舞われた。大会初日に急きょ、それまで未投入だったピンのG400 LSテック ドライバーを握ったが、今週の欧州ツアー「スコットランドオープン」では、新しいモデルを
2018/02/28ツアーギアトレンド

やさしい『ビジール』を投入 イ・ボミの開幕セッティング

た、よりハードモデルの『ツアーワールド』ブランドからの転向。オフシーズンの試打で好感触を得て、本格的な切り替えを進めてきたという。 1Wは最新モデルの『ビジール 535 ドライバーを使用。従来モデルと