最近のニュース 新着一覧≫


2019/09/26ツアーギアトレンド

どこかで見た気がする…? オデッセイの新パター「TEN」

◇国内男子◇パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ 事前(25日)◇東広野ゴルフ倶楽部(兵庫)◇7058yd(パー71) キャロウェイゴルフが展開するオデッセイの新しいパターがツアー会場で
2019/09/29topics

パターは「平成」30年間でどう進化したのか?

平成元年パターと令和元年パターを試打検証 新製品が発売されるたびに、大きな進化を遂げてきたゴルフクラブ。約31年前の平成元年に人気だったモデルと令和の最新モデルを試打比較して、平成の時代にどれだけ
2019/03/29ツアーギアトレンド

弟にパターを抜かれ…河本結は新スタイル決意で2位発進

一日だった」とボギーなしに笑みを浮かべた。 球の転がりに不安を覚え、開幕前の27日(水)に用具契約を結ぶキャロウェイの担当者から新たにオデッセイ トゥーロン アトランタ パターを受け取った。今大会で
2019/04/01優勝セッティング

河本結は1Wを重量調整&パター変更で初優勝

」とフィットさせた。 不安を残していたというパターは、オデッセイのトゥーロン アトランタ パターへの変更を初日スタート前に決めた。米PGAツアー好きの20歳は、グリップはジャスティン・ローズと同じ
2018/10/16ギアニュース

『トゥん』と聞こえるパター ピンが「シグマ2」を発表

ピンゴルフジャパン株式会社(埼玉県戸田市)は15日、高反発フェースで話題となったパター「シグマG」の後継「シグマ2」シリーズを、12月14日に発売することを発表した。 「シグマ2」のウリは独特の打音
2018/11/13優勝セッティング

300万円から9000万円へ 黄アルムを上向かせたパター

勝は同じ14本を使う。用具担当者によればシーズン途中にクラブを変更することは基本的にないが、パターに悩んだ6月に10年以上愛用した2ボールのマレット型から、センターシャフトでピン型の「オデッセイ オー
2018/07/01ツアーギアトレンド

ミッシェル・ウィの「EXO」オリジナルパター

◇海外女子メジャー第3戦◇KPMG女子PGA選手権◇ケンパーレイクGC(イリノイ州)◇6741yd(パー72) ミッシェル・ウィが今週のメジャーで新しいパターを実戦投入した。オデッセイのこの夏の
2019/11/08中古ギア情報

女子ツアーで目立った金色パターの正体は?

鈴木愛が「三菱電機レディス」で今季5勝目を飾った。この大会で、鈴木はピンク色の「ピン G Le2 エコ パター」というレディスモデルを使用したが、これと同様に印象に残ったのが、2位の申ジエ、3位の
2018/06/28ツアーギアトレンド

ウッズがマレット型パターを実戦投入も

タイガー・ウッズは新しいパターを使用する可能性が出てきた。開幕前日の27日(水)までに、開催コースでは長い時間、テーラーメイドのマレット型パター(TP ブラックカッパー アードモア3)を握って調整した
2018/06/02ギアニュース

新インサートに注目 オデッセイEXOパターが7月発売で登場

ホワイトホット+マイクロヒンジの“いいとこ取り”効果は? キャロウェイゴルフ(東京都港区)は1日、「オデッセイ EXO(エクソー)パター」を7月中旬に発売すると発表した。この新型パターは、前週の
2019/10/15優勝セッティング

偶然出合ったパター 黄アルムの優勝ギア

号の影響で大会2日目が中止となり、最終日は9ホールに短縮され、ツアー初の無観客試合として行われた。使用クラブは用具契約するオノフが中心で、パターは今大会前にピン シグマ2 アーナ パターに変更した
2018/06/29ツアーギアトレンド

祝!日本人最年少Vの畑岡奈紗 愛用パターは中学時代から

6月の「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」で米女子ツアー初優勝を日本人として最年少で飾った畑岡奈紗。プロ転向直後から海を渡った19歳は、中学生時代からの“相棒パター”で夢をつかん
2018/05/28優勝セッティング

日本未発売パターでメジャー2大会出場と初優勝ゲット

日間で全体3位と勝利に貢献。優勝争いの緊張感の中、最終ホールでも15mのファーストパットをOKにぴたりと寄せて、初勝利を手繰り寄せた。 その秋吉が手にしていたパターは、日本では6月1日リリース予定の