2020/02/17ジェネシス招待

松山英樹は惜敗5位 「ショットがすごく安定」

をグリーン左手前の絶好の位置へ運び、1.5mに寄せてバーディとした。「ショットに関しては、ある程度こうなんじゃないかなっていうものが見つかった」と“軸”も見えてきたという。 一方で、パターは前日に
2020/02/16ジェネシス招待

松山英樹は今季ベストの「64」 要因はパットorショット?

ブレードタイプのエースパターから、マレットタイプへと持ち替えた。「朝、(エースパターで)練習していてすごく良かったので、良いときに替えてみようかなと。今年になってぜんぜん入っていなかったので、ちょっと試しながら
2020/02/13クラブ試打 三者三様

NEW egg 5500を筒康博が試打「スライサーもフッカーも使える」

、閉じることもしません。すごくヘッドの存在感があり、大型マレットのパターを打っているようなヘッドの動きを、スイング中に感じました」 ―大型マレットのパター…? 「はい。寛容性が高い分だけ、自分で開く
2020/02/12ISPS HANDA オーストラリア女子

プロデビューの吉田優利 縁ある地で「やっとスタートライン」

多くあって、守ったり、攻めたりしないとスコアがどんどん崩れていくイメージがある」。また、グリーン周りをポイントに挙げ、パター以外のクラブを使用していかに寄せられるかが攻略のカギとした。 プロになって初の
2020/02/10AT&Tペブルビーチプロアマ

5季ぶりVのニック・テイラー 秘めた一発の爆発力と粘り強さ

、226ホール連続3パットなしの記録も続けている。「ハワイ(ソニーオープン)では32位だったけど、今週くらいパターがよければ、優勝争いしていたと思う」という。巡ってきたチャンスは逃さない。ホットなパッティングの大波を、5シーズンぶりの優勝へと転換した。(カリフォルニア州ペブルビーチ/今岡涼太)
2020/02/07AT&Tペブルビーチプロアマ

あわや失格…小平智「運が悪いとしか言いようない」

おじさんに乗って案内してもらい、なんとかコースに到着。走ってスタートティにたどり着いたのは、スタートまで5分を切ったときだった。 「あんなに焦った状態でスタートしたのは初めてでした。パター練習もでき
2020/02/06ギアニュース

三角形ホーゼル「TRUSSパター」 テーラーメイドから登場

テーラーメイドゴルフ(本社・東京都江東区)は、ホーゼル形状に三角形の構造を取り入れた「TRUSS(トラス) パター」を2月7日に発売する。 同社は、様々なレベルのゴルファーによる4万回のパットデータ
2020/02/03WMフェニックスオープン

「よりゴルフから学ぶようになった」34歳シンプソン世界トップ10に返り咲き

。よりゴルフから学び、自分を学ぶようになって、それが役に立っている」。 かつては、アンカリング禁止の1年以上前に、自身が使っていた長尺パターを折って、退路を断ったこともある。それも、速く先に進むための彼なりの戦略だ。34歳のシンプソンが、円熟味を増してきた。(アリゾナ州スコッツデール/今岡涼太)
2020/01/29女子プロレスキュー!

テークバックしないパタ練が絶対おすすめ! 荒川侑奈

】 インパクトで手元が緩んだり、フォローで上体が起き上がったり、ストロークが安定しない原因は多々あります。そこで今回は、私も必ず練習メニューに入れている、とっておきのパター練習法をお教えします。 1
2020/01/22ギアニュース

自動でショットのデータを記録 「G710」アイアン3月発売

ピンゴルフジャパン(本社・埼玉県戸田市)は21日、鈴木愛と渋野日向子が参加した新商品発表会で、新シリーズのパター「ヘプラー」のほかに、同社史上最高の慣性モーメントを誇る「G710 アイアン」を、3月
2020/01/22女子プロレスキュー!

アライメントのラインを使わない理由とは? 荒川侑奈

真っすぐ打ち出すストロークが、すべて正しいという訳でもありません。パターヘッドの大きさと打ち方の相性によっても異なります。ですので、あまり深く考えすぎず、打つ前は真っすぐ打ち出すことに縛られないようにしてい
2020/01/17SMBCシンガポールオープン

香港からシンガポールへ 大槻智春「三度目の正直」

をグリーン周りまで運び、“寄せワン”で乗り切った。ビッグプレーに乏しくても、「パターがよく入っている。読みにくいラインでそんなに大きなミスがない」と、そつなくスコアを伸ばした。 「まだ2日目。3日目が
2020/01/16SMBCシンガポールオープン

コウスケ・ハマモト=濱本康介 タイ&日本国籍の20歳

プレーした稲森佑貴は「びっくりするくらいパターが入るんです」と驚いた。 「こんな一流の大会でプレーできて本当に幸せ。今週は感謝の気持ちを持ってここに来ました」とハマモト。近い将来、どちらの国籍を取るか