2019/03/07ギアニュース

“ギリギリ”のRSシリーズにドライバー2機種が追加

株式会社プロギア(東京都港区)は7日、“ルールギリギリ”の反発性能をうたうRSシリーズから、新ドライバー「RS RED」と「RS E」を発売すると発表した。発売日は「RS RED」が4月12日
2018/06/11ギアニュース

「ギリギリ全開」新RSシリーズ 7月発売

プロギア(東京都港区)は11日、「RS」シリーズをフルモデルチェンジし、7月13日に発売すると発表した。ドライバー2モデル、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン2モデル、ウェッジがライン
2017/08/10ギアニュース

飛びを追求する「エッグ」がリニューアル

プロギアは8日、飛距離性能を売りにした「エッグ」ブランドの新モデルを9月中旬から順次発売すると発表した。 「エッグ」ブランドは、ルール適合モデルの「エッグ」(通称:赤エッグ)と、ルール不適合の
2017/10/02優勝セッティング

ショット力が光った4日間 小平智の優勝セッティング

プロギアの担当者は、小平のクラブ選びのこだわりについて「コントロール性能を気にされます。ドライバーはどこまでも高く打ち上げられて、なおかつ飛ばせるもの。その中でもちょっとしたフェードやドローでフェアウェイ
2018/07/24マーク金井の試打インプレッション

打点がずれても芯ヒットの飛び「プロギア RS ドライバー」

ルール適合ギリギリの反発性能を追求し、さらに高初速エリアが広がったプロギアの新「RS ドライバー」。契約プロを始め、契約フリーの池田勇太やアン・ソンジュ、三浦桃香などが使ったことで話題となっている
2017/06/06マーク金井の試打インプレッション

プロギア RED フェアウェイウッド

“ルール、ギリギリの高初速×広初速”というキャッチコピーで、飛距離性能の高さが評判の『プロギア RED ドライバー』。その飛距離性能の高さと、ボールのつかまりの良さをしっかりと引き継いだ「プロギア
2018/09/01金谷多一郎のクラブ一刀両断

ミスヒットへの強さが自信につながる プロギア RS ドライバー

今回はプロギアの「RS ドライバー」を試打してみたいと思います。 「新Wクラウン」と「新ナブラフェース」によって、スイートエリアが前作より広がり、ミスヒットに強くなりました。また、どんな体格の人でも
2017/08/29マーク金井の試打インプレッション

プロギア RS 2017 ドライバー

昨年発売された初代「プロギアRS ドライバー」は、ルールギリギリの反発力と飛距離性能で話題となった。今年モデルチェンジした「プロギア RS 2017 ドライバー」は、反発エリアをギリギリまで拡大し
2017/10/24マーク金井の試打インプレッション

軽量化でヘッドスピードUP 「プロギア エッグ ドライバー」

“新”赤エッグこと「プロギア エッグ ドライバー」は、ルール限界の高初速とビッグフェースで、フェアウェイへ大きく飛ばすことを目的に開発され、ゴルファーたちの飛距離をアップさせているという。クラブ
2018/01/24新製品レポート

フォージドなのに飛び系 プロギア エッグ アイアン PF

いっぱい向上させたモデルだと思います。完成度が高いクラブですね。 ■試打クラブのスペック プロギア エッグ アイアン PF 番手:7番、ロフト角:26度、シャフト:オリジナルカーボン M-43CB(S
2019/02/22中古ギア情報

飛ばない人に多い「ドライバー選び」のあるある

ボールに伝えにくくなってしまう。 ヘッドスピードが効率的にボールに伝わるドライバーを探してみよう。たとえば「プロギア RS 2017 ドライバー」なら重心距離が短く、インパクトでフェースをスクエアに
2018/01/21新製品レポート

7番で200yd超え! プロギア エッグ アイアン PC

人にも、強くオススメできるモデルです。簡単さの性能ではピカイチですね。 ■プロギア『エッグ アイアン PC』のスペック 番手:7番、ロフト角:25度、シャフト:オリジナルカーボン M-43CB(S