2002/07/14住建産業オープン広島ゴルフトーナメント

強風でもスコアを伸ばしたS.K.ホがツアー初優勝を果たした!

狂わせた。 この風の中、スコアを伸ばしたのは韓国のS.K.だった。4、5番ホールで連続ボギーを叩いたが、続く6、7番ですかさず連続バーディを奪った。そして後半12、14番でバーディを奪い、14アンダー
2008/04/27つるやオープンゴルフトーナメント

岩田、土壇場で失速、S.K.ホが通算7勝目

。通算10アンダーの単独首位からスタートした岩田寛は、前半2つのバーディを奪って通算12アンダー。1打差でスタートしたS.K.も同じく2つスコアを伸ばして通算11アンダーで折り返した。 ドラマは
2004/05/16日本プロゴルフ選手権大会

深堀が執念を見せるもS.K.ホが逃げ切り優勝

で3つスコアを崩し優勝争いから脱落。優勝争いは、韓国のS.K.と1打差の3位からスタートした深堀圭一郎に絞られた。 先に仕掛けたのはS.K.。前半、深堀がなかなかスコアを伸ばせず苦しい状況の中、S
2003/07/19全英オープン

日本ツアー選手情報/全英オープン2日目

快晴になったものの、相変わらず強風。ピン位置は一層難しくなった2日目。8名の日本人選手の中で予選通過を果たしたのは、片山晋呉と友利勝良の2名だけ。しかし、日本ツアーから出場しているS.K.が大健闘
2004/07/04日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップ

近藤智弘対S.K.ホ、死闘を制したのは経験の差か!?

制した韓国のS.K.が迫った。 2アンダー5位からスタートしたは、2番パー5でバーディを奪うと3番192ヤードパー3ではホールインワンを達成。一方、7アンダーの単独首位からスタートした近藤は、2番
2003/07/20全英オープン

日本ツアー選手情報/全英オープン3日目

感想、最終日への思いはさまざまだ。 ■S.K. 「トップ10入り、いやトップ5入りを目指します」 昨日、通算1オーバー2位につけたS.K.は、3日目デービス・ラブと最終組でプレー。「朝、練習場でラブ
2011/09/23アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン

S.K.ホが首位奪取! 石川遼は16位に浮上

滋賀県の琵琶湖カントリー倶楽部で開催されている、国内男子ツアー第16戦「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」の2日目。首位を3打差で追うS.K.(韓国)が「66
2006/06/25~全英への道~ミズノオープン

S.K.ホが逃げ切り優勝!「全英オープン」の出場者が決定

岡山県にあるJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で行なわれている、国内男子ツアー第10戦「~全英への道~ミズノオープン」の最終日。S.K.(韓国)が、通算14アンダーで優勝の栄冠を手に入れた。 S.K.
2003/07/21全英オープン

日本ツアー選手情報/全英オープン最終日

、そして優勝争いに絡む、好位置からティオフしたS.K.は、皆、笑顔で4日間を終えた。 ■S.K. 「3日目に最終組で回れたことだけで十分です」 「目標はトップ5入り」と意気込んでいたS.K.だが
2013/11/03マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

通算11勝目は選手会長・池田勇太の初勝利

から出ると「67」をマークしたが、最終ホールでS.K.(韓国)に通算15アンダーで並ばれプレーオフへ。しかし1ホール目でバーディを奪い、昨年の「キヤノンオープン」以来、ツアー通算11勝目を挙げた。 3
2013/11/03マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

S.K.ホ、藤本佳則はあと一歩及ばず

、プレーオフで敗れたS.K.(韓国)は、2008年以来となるツアー通算9勝目はならなかった。 単独首位で最終日を迎えたは、出だしから2連続ボギーでいきなりトップの座を失い、早々に池田を追う立場となったが
2006/04/03プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのオフシーズン<S.K.ホ>

このオフは、アジアンツアー3試合に出場しただけ。それ以外は、ほとんどクラブを握っていない。「・・・ていうか、握れなかったんです。なんだかんだとほんっとに忙しくて・・・」と、顔をしかめたS.K.
2002/05/18日本プロゴルフ選手権大会

伏兵現る!韓国のS.K.ホが首位に浮上してきた!

日本プロゴルフ選手権は予想通りの混戦になり、前日までの雨も収まり選手たちはスコアを伸ばした。 この日最もスコアを伸ばした韓国のS.K.・ソクホ)が通算で7アンダーをマークし、小山内護と並び首位
2002/07/12住建産業オープン広島ゴルフトーナメント

上位は伸び悩み、立山光広、S.K.ホが10アンダー首位

。 代わって首位に上がってきたのが、初日8アンダー2位のS.K.と3ストローク伸ばした立山光広の2人。上位選手のスコアが伸び悩み、混戦模様になってきた。 「このコースは大好きです」と言う立山は、6