ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

S.K.ホ、藤本佳則はあと一歩及ばず

兵庫県のABCゴルフ倶楽部で開催された国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」は、池田勇太がプレーオフを制して今季初勝利。上がり2ホールで池田に追いつきながらも、プレーオフで敗れたS.K.ホ(韓国)は、2008年以来となるツアー通算9勝目はならなかった。

単独首位で最終日を迎えたホは、出だしから2連続ボギーでいきなりトップの座を失い、早々に池田を追う立場となったが、12番からの4連続バーディで再び優勝争いに食い込み通算15アンダーとした。しかし池田がボギーとした正規の18番ホール(パー5)では、入れれば逆転勝ちとなる5メートルのバーディパットを外し「見た目以上に切れた。狙ったところに打てたけれど…」とプレーオフへ。そして1ホール目のティショットがフェアウェイバンカーの縁にくっついて4オンを強いられ、万事休すとなった

また、池田と同じく1打差の2位タイから出た藤本佳則は3バーディ、ノーボギーの「68」に留まり、通算14アンダーでプレーオフにはあと1ストローク届かなかった。

東北福祉大OBの先輩に2打差でサンデーバックナインを迎えたが、バーディチャンスを確実にものにした池田に対し、藤本は13番で5メートルを外すなど曇り空を仰ぎ続けた。「イーグルで15(アンダー)にしたら分からない」と迎えた最終ホールでは2オンに成功。しかし4メートルのイーグルパットがわずかに右にそれ、「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」に続く今季2勝目はならなかった。

「流れが来なかった。ショットのフィーリングが良くなかった中で…。ノーボギーで回れたのはひとつの収穫だけれど、勝てなければ一緒。優勝するのであれば、もう少しショットでバーディを獲らないと」と前半からのプレーを悔やんでいた。(兵庫県加東市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。