2009/10/15日本オープンゴルフ選手権競技

5番ウッドが大活躍!野仲茂が4アンダー首位タイ発進

国内男子のメジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」の初日。4アンダーをマークし首位タイスタートを切ったのは、ツアーでの優勝経験がない山下和宏と野仲の2人。今季16試合に参戦し、9試合で予選
2012/08/23VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

雷雲でサスペンデッド!藤本佳則が暫定首位

、大会2日目の6時30分に競技が再開される予定となった。 藤本と2打差の7アンダー暫定2位には塚田陽亮、白潟英純、野仲の3人。野仲は3連続バーディ直後にサスペンデッドになり、3ホールを残している。6
2003/01/30

世界で活躍する日本選手たち

405位↓15 野仲418位↑6 井戸木鴻樹429位↑2 真板潔439位↓17 高山忠洋440位↑5 星野英正451位↑4 東聡462位↓5 矢野東482位↓4 福澤義光487位↑3 立山光広494位
2013/10/18日本オープンゴルフ選手権競技

野仲茂が単独首位に浮上!片山晋呉は伸びず3位に後退

が20選手を数え、比較的スコアを伸ばしやすいコンディション。ツアー通算1勝の野仲が後半のインだけで5バーディを量産する「66」で通算7アンダーとし、前日の11位から単独首位に浮上した。 首位と1打差
2011/08/17関西オープンゴルフ選手権競技

野仲茂「連覇というより予選落ちはしたくない」

昨年、ツアー19年目にして「関西オープンゴルフ選手権競技」で初優勝を果たした野仲。開催コースは京都府の田辺CCから兵庫県の小野GCに移ったが、大会連覇のかかる一戦を前にメディアの注目を集める
2017/09/29elite grips challenge

野仲茂が逃げ切り優勝 下部ツアー4勝目

三重県のジャパンクラシックカントリー倶楽部 キングコースで開催された国内男子下部チャレンジツアー「elite grips challenge」最終日。46歳の野仲が5バーディ、1ボギーの「68
2018/05/17関西オープン

47歳の歴代覇者・野仲茂が首位発進 石川、谷口は87位

◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 初日(18日)◇小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7124yd(パー72) 歴代チャンピオン(2010年)の野仲が、ノーボギーの5アンダー「67」をマークし
2011/08/18関西オープンゴルフ選手権競技

池田は20位タイ発進!首位タイにチョ・ミンギュとS.コンラン

トップのキム・キョンテ(韓国)と同3位の石川遼が欠場。同2位につける池田勇太に注目が集まる中、首位とは5打差の1アンダー、20位タイとまずまずのスタートを切っている。ディフェンディングチャンピオンの野仲
2003/05/10フジサンケイクラシック

T.ハミルトンが2位に4打差、14アンダー首位をキープ

つけているのは、この日4ストローク伸ばした野仲。2001年から2年間シード権をキープしているが、優勝経験はない。昨シーズンはトップ10入りが僅かに1度しかないが、コンスタントに予選を通過し賞金を稼い
2003/05/11フジサンケイクラシック

3日目の貯金を生かしハミルトンが逃げ切り優勝!

。素晴らしい1週間だった。この優勝の姿を見せる事はできなかったが、母国にいる母に、良い母の日のプレゼントが出来た」 2位には平塚哲二と野仲の2人が入った。ツアー参戦後、初めて最終組を経験する野仲は
2014/11/28カシオワールドオープンゴルフトーナメント

敗者復活なるか?平本穏が挑む2度目のファイナルQTへの道

時点でシード権が確定するが、予選ラウンドを終えたこの日、喪失が決まった選手がいる。予選落ちを喫した河野祐輝、上平栄道、野仲、金聖潤(韓国)、五十嵐雄二の5人だ。河野以下4人は昨年シードを獲得した選手で
2013/09/01VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

選手コメント集/VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント最終日

つきました」 ■野仲 5バーディ、2ボギー「69」、通算9アンダー3位タイ 「まずは今日、無事に試合ができて良かったですよ。アイアンが良かったのが、後半の挽回につながったと思います。出だしが(1番
2010/08/22関西オープンゴルフ選手権競技

【GDO EYE】野仲、「短かった」39歳での初勝利

「関西オープン」を制したのは、39歳の野仲。プロ入り後19年目でようやく手にした初勝利にも、「短かったです」と意外な言葉が返ってきた。「ゴルフ人生で優勝できるとは思っていなかったので・・・」という
2001/09/23三井住友VISA太平洋マスターズ

伊沢利光貫禄の2連覇。W杯も任せた!

、1パットのボギーでしのぎ17番パー3でトドメのバーディを決めた。自身初の大会2連覇を達成し、11月に行われるワールドカップ日本代表として文句ない成績を収めた。 2位には初日74を叩き出遅れた野仲が2
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

潔 386位 ↑1 井戸木鴻樹 398位 ↓4 尾崎健夫 406位 ↓12 東聡 436位 ↑28 星野英正 449位 --- 福澤義光 457位 ↓2 野仲 471位 --- 矢野東
2003/01/16

世界で活躍する日本選手たち

克宗390位↓3 真板潔413位↓4 野仲422位↓5 井戸木鴻樹429位↑4 星野英正441位↑1 高山忠洋446位↑187 東聡456位↓18 矢野東477位↓5 立山光広486位↓4 福澤義光
2003/01/23

世界で活躍する日本選手たち

位↓24 真板潔422位↓9 野仲424位↓2 井戸木鴻樹431位↓2 高山忠洋445位↑1 星野英正455位↓14 東聡457位↓1 矢野東478位↓1 福澤義光490位↓1 立山光広497位
2015/06/11ISPSハンダグローバルチャレンジカップ

野仲茂が逆転優勝 矢野東は25位/チャレンジツアー最終日

国内男子チャレンジトーナメントの第6戦「ISPSハンダグローバルチャレンジカップ」(千葉県・オークビレッヂゴルフクラブ)最終日、首位と2打差11位から出た野仲が7バーディ、ノーボギーの「64」を