ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

谷口拓と野仲が首位に浮上!薗田は46位タイ

京都府にある田辺CCで開催されている、国内男子ツアー第12戦「関西オープンゴルフ選手権競技」の2日目。初日に続き快晴に恵まれ、最高気温は35.2度を記録。連日の真夏日での戦いの中、上位には大きな変動が起きた。

6位タイから同組でスタートした谷口拓也野仲茂が、ともにスコアを伸ばし合って「65」をマーク。通算7アンダーの首位タイに立ち、決勝ラウンドを迎える。谷口はスタートホールの10番パー5で2オンに成功、3メートルを沈めてイーグル発進。その後も「パットが入ってくれている」と、次々とバーディを量産した。

<< 下に続く >>

単独首位からスタートした山下和宏は、「ティショットが安定していなかった」とイーブンパーと伸び悩み、通算5アンダーの単独3位に後退。通算4アンダーの単独4位に武藤俊憲、通算3アンダーの5位タイに、上井邦浩、桑原克典、地元出身の平塚哲二ら6人が続いている。

アマチュアの田中政佳がこの日のベストスコアとなる「64」をマークし、102位タイから通算1アンダーの18位タイに急浮上。薗田峻輔は通算2オーバーの46位タイ。ディフェンディングチャンピオンの藤田寛之は4ストローク落とし、通算5オーバーの69位タイで予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 関西オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!