ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

プロ2年目の松村道央が単独首位!横田らが追いかける

国内男子ツアー第16戦「ANAオープン」初日が、北海道の札幌GC輪厚コースで開幕した。初日通算8アンダーで首位に立ったのは、プロ2年目の松村道央(24歳)。2位に2打差をつける好スタートを切っている。

松村は5番パー5でボギーを叩くと、それで目が覚めたかのようにその後の6番から4連続バーディを奪う。折り返して後半に入ってからもペースは落ちず、14、16番とバーディを奪うと、17番パー5では2オンに成功しイーグル奪取。上がりの18番でもバーディを奪って、この日「63」。8アンダーという好スコアをマークしている。

<< 下に続く >>

通算6アンダーの2位に続くのは、今野康晴すし石垣横田真一の3人。昨年の同大会でも5位タイに入った横田は、相性の良さを発揮して上位につけている。さらに1打差で、深堀圭一郎野仲茂が追いかける展開。

ツアー史上4人目の3週連続優勝に挑む谷原秀人は、ボギーこそ無かったものの、通算1アンダーとスコアを伸ばせず37位タイと出遅れた。大会連覇を狙う近藤智弘は、片山晋呉らと並んで通算イーブンパーの56位タイ。現在、賞金王争いでトップをいく谷口徹は欠場している。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!