2011/10/15富士通レディース

服部「今夜は中日、そして明日は私です!」

「富士通レディース」の初日に6アンダーをマークして首位タイにつけていた服部真夕が、2日目は雨と強風の中で1バーディ、1ボギーにまとめて通算6アンダーをキープし、単独首位となった。 「耐えましたよ
2010/10/29GDOEYE

師匠とラッキーカラーが導いた24パット<服部真夕>

服部真夕にとって、「樋口久子IDC大塚家具レディス」は08年にツアー初勝利を飾った思い入れの深いトーナメント。昨年大会も優勝争いを演じるなど、コースとの相性は抜群だ。「良いイメージでできている」と
2010/04/24フジサンケイレディスクラシック

服部真夕と宋ボベが熱いデッドヒート! 首位に並んで最終日へ

、穏やかな天候の中で競技は進行した。 通算8アンダーで首位に並んだのは、「69」をマークした宋ボベ(韓国)と、「68」をマークした服部真夕。同組で回る2人は、序盤から熾烈なバーディ合戦を繰り広げた。1打
2011/08/05meijiカップ

古閑美保が9アンダー「63」で単独首位!

積み重ね3アンダーでホールアウト。北田瑠衣、服部真夕、米山みどりなど12人のグループに加わり10位タイにつけている。 <古閑、自己ベストタイでロケットスタート!> 09年に傷めた左手首の故障に苦しみ続けてい
2011/10/16富士通レディース

服部真夕はスコアを崩し13位タイに終わる

国内女子ツアー「富士通レディース」の最終日を、2位に1打差の通算6アンダー単独首位で迎えた服部真夕。今季2勝目を掴むためにバーディ量産を狙った。しかし、スタートの1番でパーパットをショートしてボギー
2011/09/17マンシングウェアレディース東海クラシック

単独2位の服部真夕「約束を果たせました!」

「マンシングウェアレディース東海クラシック」の2日目は、初日を上回る強風が吹き、ノーボギーでラウンドしたのは韓国の全美貞、飯島茜、服部真夕の3人しかいなかった。全と飯島は2バーディ、そして服部は4
2012/06/07サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

服部真夕、前ラウンドから12パット縮めて2位タイ

先週開催された「リゾートトラストレディス」の最終日の後半インで3パット3回で22パット、1ラウンドで39パットをたたき6オーバー「78」と崩れた服部真夕。今週の「サントリー
2011/09/21優勝者のパター

【’11年9月第3週】K.バーンズ、服部真夕の優勝パター

服部真夕 開催コース:新南愛知カントリークラブ美浜コース 使用パター:オデッセイ ブラック・シリーズ ix #1 <コメント> このパターは2年ほど使っていまして、最近も違うパターに換えようか迷った
2011/09/18マンシングウェアレディース東海クラシック

服部真夕はキャディに頼らず自分で決める

国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」で優勝を果たした服部真夕は、プレーが早い部類の選手の一人。ティショットからグリーン上のパッティングまで、時間をかけずにプレーするのが特徴だ
2011/10/28樋口久子 森永製菓ウイダーレディス

服部、先週の大失態から立ち直っての首位発進

先週の「マスターズGCレディース」で22試合ぶりの予選落ちを喫した服部真夕が、今週開催の「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」初日に4バーディ、ノーボギーの「68」をマーク。4アンダー首位タイと絶好