2019/04/12Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament

20歳の木下彩が単独首位/ステップアップツアー初日

プロテストを5位タイで合格した20歳の木下彩が3バーディ、1ボギーの「70」でまわり、2アンダーの単独首位で発進した。 1打差の1アンダー2位に稲見萌寧、西畑萌香、青山加織の3人。イーブンパー5位にヌック
2019/04/17KKT杯バンテリンレディス

大会中止から継続へ 震災3年の熊本で比嘉真美子が連覇を目指す

。 賞金ランク上位の上田桃子、成田美寿々、新垣比菜、河本結らに加え、地元熊本出身の不動裕理、有村智恵、笠りつ子、青山加織、一ノ瀬優希、大里桃子らにも注目が集まりそうだ。比嘉は初日、有村、河本と同組になった。
2018/04/04Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament

「ドライバーに自信」坂下莉翔子が初の首位発進/ステップアップツアー

狙い所が狭くて難しいけど、ちゃんと狙ったところに打てたので、良い位置からセカンドショットが打てました」と振り返った。 1打差2位に立浦葉由乃、竹山佳林、青山加織の3人が並び、香妻琴乃がイーブンパーの5位で初日を終えた。賞金総額3000万円(優勝賞金540万円)をかけて、3日間競技として行われる。
2018/04/05Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament

坂下莉翔子が首位のまま最終日へ/ステップアップツアー

ない。周りのプレーよりも、自分がどういうゴルフができるか、自分との戦いです」と今季下部ツアー2戦目で初勝利のチャンスをつかんだ。 3日間大会の最終日を前に、1打差の2位に上原美希と青山加織。工藤優海、石山千晶の2人がさらに1打差の1アンダー4位タイに控える。
2018/04/06Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament

上原美希が下部ツアー3勝目

1試合、1試合優勝する気持ちでプレーして、今年はステップアップツアーで2勝、3勝したい」と話した。 通算1オーバーの2位に青山加織と工藤優海。通算2オーバーの4位にこの日のベスト「68」でプレーしたリ
2016/04/18フジサンケイレディス

熊本市在住の青山加織が今週のトーナメント出場を見送り

熊本市在住の女子プロゴルファー青山加織が、22日に開幕する国内女子ツアー「フジサンケイレディス」(静岡・川奈ホテルGC富士コース)の出場を見送ることが分かった。14日に発生した『熊本地震』から2日後
2017/12/09

シミュレーションゴルフ「WGTOUR」を初開催

プロゴルファーが参加したシミュレーションゴルフ大会「WGTOUR JAPAN 2017」が9日(土)、初めて開催された。 女子プロの穴井詩、青山加織ら16選手が出場。東京都千代田区の室内練習場
2017/09/26フンドーキンレディース

小竹莉乃が「66」で首位発進/ステップ初日

アンダー単独首位で初日を終えた。大会は28日までの3日間で行われる。 5アンダーの2位に権藤加恋。4アンダーの3位にウェイ・ユンジェ(台湾)、豊永志帆、青山加織の3人が並んだ。 前週「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」で今季3勝目を挙げた賞金ランキング1位の福山恵梨は、1アンダーの23位で初日を終えた。
2017/04/15KKT杯バンテリンレディス

上田桃子が堅首で最終日へ イ・ボミは9位に後退

、通算1オーバー9位に豊永志帆と一ノ瀬優希。永久シード保持者の不動裕理と、青山加織が通算4オーバーの33位。有村智恵は初日「81」、2日目「74」と崩れ、通算11オーバー88位で予選落ちした。 2週前の
2016/07/22センチュリー21レディス

雲散霧消は許されず…立ちっぱなし待機に選手から不満も

サスペンデッドとなった。 5バーディ、3ボギーの「70」でホールアウトした青山加織は2アンダーの暫定5位タイで初日を完走できたが、長い待機時間について、選手によって公平性を欠いた運営対応に不満を募らせた
2017/05/06ワールドレディスサロンパス杯

【速報】アン・シネは2つ伸ばし通算3オーバー

カットライン上で、辛くも決勝ラウンドに進んだ。 3日目は熊本出身の青山加織との2サムで、1番ティから第1組でスタート。出だしの1番で「おはようバーディ」を奪うと、前半に計4つのバーディを重ねてリーダー
2016/04/23フジサンケイレディス

ミセス初V狙う若林舞衣子が2打差の好位置

青山加織が熊本地震の影響で今週の大会を欠場した。自宅の復旧だけでなく支援物資運搬などに時間を割くことを選択した仲間に、「何かしたい気持ちはあるけど、実際に行動に移すのはなかなかできないこと。すごいなと