最近のニュース 新着一覧≫


2019/06/17記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

落深堀圭一郎 予落谷口徹 予落高山忠洋 予落 ウィングドフットGC西コース 2005 M.キャンベル 今田竜二 15位丸山茂樹 33位深堀圭一郎 57位片山晋呉 予落谷口徹 予落
2019/06/05

丸山&伊澤のW杯優勝ペアが“復活” 7月にツアー外のダブルス戦

れたNTTぷららのイベントで登壇し、2002年の「ワールドカップ」で優勝した丸山茂樹と伊澤利光、「チーム芹澤」の藤田寛之と宮本勝昌がそれぞれコンビを組んで出場すると明らかにした。 ほかに時松隆光、浅地洋佑、星野陸也、大槻智春、片岡大育らの若手実力者も出場する。
2019/06/26

服部道子が東京五輪ゴルフの女子コーチに就任

リオデジャネイロ五輪に続いてヘッドコーチを務める丸山茂樹とともに、任命書を授けた。 服部は1985年に「全米女子アマチュア選手権」で日本人初の優勝を果たし、テキサス大を卒業した91年にプロ入り。賞金女王に
2019/05/20記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

、藤田寛之予落 2009 石川遼、藤田寛之56T今田竜二、片山晋呉予落 2008 藤田寛之68T今田竜二、谷口徹予落 2007 片山晋呉50T今田竜二、谷口徹予落 2006 谷原秀人 55T丸山茂樹
2019/06/07マスターカード日本選手権

プロ資格を放棄して不動産業も 異色の51歳が首位発進

一緒に回れたことが嬉しいですね」。2年ぶりの来日ということもあり、日本の空気を満喫した。 1990年にカリフォルニア大を卒業後、92年に日本のプロテストを丸山茂樹とともに受験し合格。「(日本ツアーは)2
2019/04/24佐藤信人の視点~勝者と敗者~

「恥ずかしいよ」ベテラン優勝に見る矜持

国内初戦「東建ホームメイトカップ」を制したのは、44歳のブレンダン・ジョーンズ選手(オーストラリア)。3季ぶりのツアー通算15勝目になりました。 最終18番(パー4)、テレビ解説の丸山茂樹さんが
2019/05/13ツアーギアトレンド

「フラッシュサブゼロ」ツアープロは4種のヘッドからチョイス

な男子プロ(5月9日時点のデータ) (A) ショーン・ノリス、H.W.リューら (B) 深堀圭一郎、ブレンダン・ジョーンズ、アンソニー・クワイエル (C) 石川遼、中里光之介 (D) 丸山茂樹、池田勇太、岩田寛、キム・ヒョンソン
2018/04/16RBCヘリテージ

「2、3、4勝目を」丸山茂樹が米ツアーV小平を祝福

「RBCヘリテージ」で米ツアー初優勝を遂げた小平智に対し、米3勝の丸山茂樹は16日、「限られたチャンスをものにして優勝した小平選手には、本当におめでとうと言葉をかけてあげたい」と祝福のコメントを寄せ
2018/12/30

GDO編集部が選ぶ 2018年ゴルフ10大ニュース(男子編)

ヘリテージ」で米国ツアー初優勝を果たしました。最終日に6打差を追いつき首位に並ぶと、キム・シウー(韓国)とのプレーオフを3ホール目で制し、青木功、丸山茂樹、今田竜二、松山英樹に続く日本人男子5人目の快挙
2018/12/01旅する写心

「風の向くまま」~Final Stage

長いゴルフ人生、 最後の優勝がどこになるかは わからない。 しかし本人にはきっと なんとなく感じるものがある。 丸山茂樹はPGAツアーを撤退した後、 ジワジワと体力の限界を感じながら 日本の試合に出
2018/07/06セガサミーカップ

パパも一安心 丸山奨王は満足のプロツアーデビュー

◇国内男子◇長嶋茂雄招待セガサミーカップ 2日目(6日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72) 「すごく満足」と自己評価する上々のプロツアーデビューだ。丸山茂樹の長男
2018/07/04セガサミーカップ

9月から「UCLA」 丸山茂樹の長男・奨王がツアー初参戦

◇国内男子◇長嶋茂雄招待セガサミーカップ 事前(4日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72) 丸山茂樹の長男でアマチュアの丸山奨王(しょうおう・18歳)が、日本で