2016/09/15ANAオープン

アトムがロケットスタート 自己ベスト「64」で1打差2位

プロアマ戦前に、丸山茂樹から受けた「フィニッシュは体幹を使ってしっかりすること」というアドバイスが奏功した。 今季は12戦に出場して予選通過が10試合と、安定感をキープ。「パッティングが良くなっているのと
2016/08/21ウィンダム選手権

「爆発してしまったかな…」松山英樹 中盤にもたつき後退

)6打差です。多いっすねえ…でも、逆に差があったほうが伸ばすだけと思える」。2月「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」以来のシーズン2勝目は、日本人史上初の年間複数回優勝を記録。丸山茂樹に並び
2016/06/28長嶋茂雄招待セガサミーカップ

初夏の北海道で熱戦 リオ五輪の代表決定まで残り2試合

優勝の朴・ジュンウォン(韓国)らが出場。また、リオ五輪の日本代表ヘッドコーチを務める丸山茂樹は、ホストプロとして昨年11月「ダンロップフェニックス」以来の出場を予定している。
2016/08/14リオデジャネイロ五輪

「勇太はちょっとピュア」丸山ヘッドコーチが助言

だが、丸山茂樹ヘッドコーチはマネジメントの甘さを指摘した。 「レイアップするにしても、2打目はちょっと消極的で、3打目はちょっとやり過ぎ。あそこの2打目は5Wでアグレッシブに行くべきだし、逆に3打目は
2016/07/01長嶋茂雄招待セガサミーカップ

谷原秀人が「65」で首位浮上 五輪争いの片山、池田も予選通過

。 リオデジャネイロ五輪の出場権を争う世界ランク95位の片山晋呉は、通算2アンダーの27位。同89位の池田勇太は通算1オーバーの59位で、辛くも予選突破を決めた。 リオ五輪で日本代表チームのヘッドコーチを務める丸山茂樹は「77」でプレーし、通算5オーバーの116位で予選落ちした。
2016/06/30長嶋茂雄招待セガサミーカップ

重永亜斗夢とT.クロンパ ツアー未勝利の2人が首位発進

オーバー107位、片山晋呉(同95位)は1アンダー21位、谷原秀人(同103位)は2アンダー13位と、この日の順位は世界ランクとは逆になった。 リオ五輪で日本代表チームのヘッドコーチを務める丸山茂樹はイーブンパーの46位。前週優勝の朴ジュンウォンは1オーバーの68位で初日を終えた。
2015/09/15ANAオープンゴルフトーナメント

リオ五輪ヘッドコーチの丸山茂樹 メダル目指す

2016年のリオデジャネイロオリンピックで、丸山茂樹が日本代表チームのヘッドコーチに就任することが決まった。15日(火)に都内で行われた日本ゴルフ協会(JGA)のオリンピック対策強化委員会で承認され