ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

丸山茂樹、ついに逆転して公式戦勝利

1997/05/18 18:00


「明日は最低でも16アンダー」と言っていた丸山茂樹が公約どおりのスコアでついに優勝。たまっていたフラストレーションを吐き出した。「3度目の正直です。これまでの2位というのが、すごく得るものが大きかったんだと思う。今日みたいな勝ち方って、ものすごく嬉しい」と丸山。つるやオープン、キリンオープンと苦杯を飲んできただけに実感がある。
フロント・ナインはじっとガマン。インに入ってから爆発した。10番ロングは3打目で80センチ、11番も2打目SWで80センチ。12番は6アイアンで2.5メートル、14番SWで3.5メートル、15番もSWで6メートル。一気に杉本周作を抜き去った。「周作の距離では18番の2オンはない。イーグルはありえない。2打差なら安全圏と思って、ついボールを投げちゃいました」
これで10年シード。しかし米国のQスクールを受験して完全に足場を移すという気はいまのところない。日本を捨てるのではなく、無理のない形で世界に挑戦していきたいという。来週からは米国。全米オープンの予選がとりあえずの目標だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 日本プロゴルフ選手権




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。