2018/12/01旅する写心

「風の向くまま」~Final Stage

長いゴルフ人生、 最後の優勝がどこになるかは わからない。 しかし本人にはきっと なんとなく感じるものがある。 丸山茂樹はPGAツアーを撤退した後、 ジワジワと体力の限界を感じながら 日本の試合に出
2002/03/22

世界で活躍する日本選手たち

【 先週のREVIEW 】 3月11 - 17日 伊沢利光 21位 変わらず 片山晋呉 43位 2ダウン 谷口徹 53位 5アップ 丸山茂樹 73位 変わらず 手嶋多一 77位 6アップ 田中秀道
2002/12/19

世界で活躍する選手たち

【 先週のREVIEW 】 12月9日- 12月15日 12月16日に発表された世界ランキング(日本人選手) (500位までの選手) 丸山茂樹 29位 ―― 片山晋呉 47位 ↓2 谷口徹 48位
2015/12/17

GDO編集部が選ぶ 2015年国内男女ツアー10大ニュース

“ひとり立ち” 服部真夕が歩く道 ・「引退も考えた」飯島茜 5年間0勝で目覚めた“感覚” ■第9位 リオデジャネイロ五輪ヘッドコーチに丸山茂樹が就任 ゴルフ競技が112年ぶりにオリンピックに復活する
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

【 先週のREVIEW 】 11月11日- 11月17日 11月18日に発表された世界ランキング(日本人選手) (500位までの選手) 丸山茂樹 29位 - 伊沢利光 43位 ↑3 谷口徹 46位
2002/12/26

世界で活躍する日本選手たち

【 先週のREVIEW 】 12月16日- 12月22日 12月23日に発表された世界ランキング(日本人選手) (500位までの選手) 丸山茂樹 29位 片山晋呉 47位 谷口徹 48位 伊沢利光
2001/07/14

世界で活躍する日本の選手たち

、ライダーカップランキングを7位に上げる。タイガーウッズは8アンダー、順位でいうと最低となる20位でプレーを終了。 丸山茂樹は予選を通るものの、週末で151を叩き、最終順位は70位。優勝のホークとは27打差
2002/01/24

世界で活躍する日本選手たち

51位 1アップ 田中秀道 61位 変わらず 丸山茂樹 66位 変わらず 手嶋多一 69位 1アップ 尾崎将司 78位 2ダウン 深堀圭一郎 100位 1ダウン 宮本勝昌 102位 4
2002/02/21

世界で活躍する日本選手たち

アップ 田中秀道 71位 1アップ 丸山茂樹 74位 3ダウン 手嶋多一 78位 2ダウン 尾崎将司 92位 4ダウン 宮本勝昌 113位 4ダウン 深堀圭一郎 121位 5ダウン 横尾 要 126位
2002/03/28

世界で活躍する日本選手たち

(ダイドードリンコ静岡OP 4位4.8点獲得) 丸山茂樹 70位 3アップ (プレーヤース選手権 14位 7.2点 獲得) 手嶋多一 77位 変わらず (ダイドードリンコ静岡OP 13位1.54点獲得) 田中秀道
2002/04/12

世界で活躍する日本選手たち

【 先週のREVIEW 】 4月1 - 7日 4月8日に発表された世界ランキング(日本人選手) 伊沢利光 26位 2ダウン 片山晋呉 45位 1ダウン 谷口徹 54位 1ダウン 丸山茂樹 63位 1
2002/03/16

世界で活躍する日本選手たち

【 先週のREVIEW 】 3月4 - 10日 伊沢利光 21位 変わらず 片山晋呉 41位 1アップ 谷口徹 58位 2ダウン 丸山茂樹 73位 1ダウン 田中秀道 78位 1ダウン 手嶋多一
2002/02/14

世界で活躍する日本選手たち

ダウン 丸山茂樹 71位 3ダウン 田中秀道 72位 2ダウン 手嶋多一 76位 2ダウン 尾崎将司 88位 3ダウン 宮本勝昌 109位 1ダウン 深堀圭一郎 116位 変わらず 横尾 要 125