最近のニュース 新着一覧≫


2021/10/08ブリヂストンオープン

ドライバー「0」→「9」 今平周吾の攻めが激変したワケ

は一転、パー3を除く14ホールのうち9ホールで使用した。「ちょっとつかまっていたんで、(ライ角を)フラットに」と調整を経て投入した。 今春には試合で使い始めていた「ヤマハ RMX VD ドライバー…
2021/10/25新製品レポート

アスリートライクでもやさしい ヤマハ RMX VD アイアン

【ミヤG】 ヤマハの「RMX VD アイアン」は、アスリート志向のゴルファーに好まれそうな引き締まった顔つきのモデル。それでいて、ソール幅はかなり広め。比較的やさしく打てそうな雰囲気があります…
2021/11/01新製品レポート

直進性を追求したデカヘッド ヤマハ RMX VD40 アイアン

【ミヤG】 ビックリ仰天するようなアイアンが登場しました。ヤマハの「RMX VD40 アイアン」は、とにかくヘッドが大きい。僕が知りうる限り、史上最大のデカさです! 【ツルさん】 このアイアンは…
2014/07/24ギアニュース

ヤマハが独自に開発したシャフトのしなり分析とは

ヤマハ株式会社は、7月1日に「ヤマハゴルフスタジオ高輪」を開設。スイングに適したクラブ選びができるよう、スイング時におけるシャフトのしなりを分析するシステムを開発し、クラブフィッティングに役立てると…
2014/06/17マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス RMX 02 ドライバー

ゴルファーのこだわりを熟知しているヤマハのドライバーは、美しいヘッド形状、打球音が特徴。人気のインプレスRMXシリーズも例外ではない。そのRMXシリーズの中で一番、ボールの捕まりがよく、やさしさが…
2016/08/16マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス UD+2 ドライバー

ヤマハ インプレス RMX UD+2アイアンは、圧倒的な飛距離性能で大ヒットした。アイアンだけでなく、ドライバーやフェアウェイウッド、ユーティリティにも飛距離を求め、新しくインプレスブランドが…
2016/07/12マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ RMX 216 アイアン

高弾道で1番手上の飛びを、やさしく得ることができるアイアンとして話題の『ヤマハ RMX 216 アイアン』。“HOT LIST JAPAN 2016”でも、「やさしく球が上がって、飛距離も出る…
2015/09/29ギアニュース

「たわみ」で飛ばすヤマハ『RMX』シリーズ

契約プロの藤田寛之、谷口徹も仕上がりに太鼓判! ヤマハ株式会社(東京都港区)は、自分に合ったヘッドとシャフトの組み合わせで最大飛距離を目指すリミックスコンセプトを受けて開発された『RMX(リミックス…
2012/12/11マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX RMX ドライバー

ヤマハのインプレスXシリーズ第11代目は、ついにシャフトとヘッドが着脱式になって登場。ヘッドもシャフトも単体で購入が可能となった。シャフトメーカー主流の商品がラインナップされているため、今回マーク…
2015/06/23マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス RMX 02 ドライバー(2015年)

ヘッドとシャフトを別々に販売することで、プレーヤーにベストな組み合わせが選べるヤマハ インプレス RMXシリーズ。その3代目となるRMXシリーズの中で、最もボールのつかまりがよく、ミスヒットに強いと…
2014/01/21マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス RMX 01 ドライバー(ヘッド単品)

ヘッドとシャフトを別々に販売するという大胆な販売方法が話題の「ヤマハ インプレス RMX」。藤田、谷口プロが使う予定のツアーモデルと、アマチュア向けの「RMX 01」、「RMX 02」の3つが同時…