最近のニュース 新着一覧≫


2020/09/15ギアニュース

最新「インプレス UD+2 シリーズ」10月発売

ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市)は14日、「インプレス UD+2 シリーズ」の最新モデルを10月16日に発売すると発表した。“プラス2番手の飛び”のキャッチフレーズで2014年に誕生してから
2020/02/27クラブ試打 三者三様

ヤマハ RMX 220を筒康博が試打「曲げずに飛ばす1W」

ヤマハ「RMX 220 ドライバー」の評価は!? ルール限界に迫るほどの最大級の慣性モーメントで、飛距離ロスや曲がりを最小限に抑えるヤマハ「RMX 220 ドライバー」をピックアップ。特徴は何と言っ
2020/02/06クラブ試打 三者三様

ヤマハ RMX 120を筒康博が試打「G410を意識した国産クラブ」

ヤマハ「RMX 120 ドライバー」の評価は!? “圧倒的な飛距離性能と高い安定性”をかかげ、世界レベルの飛びを生むために、ヤマハが最新テクノロジーを駆使して開発した「RMX」新シリーズ。上級者向け
2015/09/29ギアニュース

「たわみ」で飛ばすヤマハ『RMX』シリーズ

契約プロの藤田寛之、谷口徹も仕上がりに太鼓判! ヤマハ株式会社(東京都港区)は、自分に合ったヘッドとシャフトの組み合わせで最大飛距離を目指すリミックスコンセプトを受けて開発された『RMX(リミックス
2014/07/24ギアニュース

ヤマハが独自に開発したシャフトのしなり分析とは

ヤマハ株式会社は、7月1日に「ヤマハゴルフスタジオ高輪」を開設。スイングに適したクラブ選びができるよう、スイング時におけるシャフトのしなりを分析するシステムを開発し、クラブフィッティングに役立てると
2020/03/19クラブ試打 三者三様

RMX 220 アイアンを筒康博が試打「RMX版『UD+2』」

ヤマハ「RMX 220 アイアン」の評価は!? ヤマハから発売された2020年モデルRMXシリーズの中で、飛びとやさしさに特化した「RMX 220 アイアン(以下220)」をピックアップ。前作より
2014/06/17マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス RMX 02 ドライバー

ゴルファーのこだわりを熟知しているヤマハのドライバーは、美しいヘッド形状、打球音が特徴。人気のインプレスRMXシリーズも例外ではない。そのRMXシリーズの中で一番、ボールの捕まりがよく、やさしさが
2016/08/16マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス UD+2 ドライバー

ヤマハ インプレス RMX UD+2アイアンは、圧倒的な飛距離性能で大ヒットした。アイアンだけでなく、ドライバーやフェアウェイウッド、ユーティリティにも飛距離を求め、新しくインプレスブランドが
2016/07/12マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ RMX 216 アイアン

高弾道で1番手上の飛びを、やさしく得ることができるアイアンとして話題の『ヤマハ RMX 216 アイアン』。“HOT LIST JAPAN 2016”でも、「やさしく球が上がって、飛距離も出る
2015/12/01マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ RMX 116 アイアン

ヤマハの『RMX(リミックス)』シリーズから新しいアイアンが3機種発売され、求める性能に合わせた異なる素材と製法を用いているのが特徴だ。飛距離と寛容性を求めるゴルファーに向けた『RMX 216